ゼクス「神々の夜明け」新カード紹介「蕩滅の暗黒騎神 ケィツゥー」他4枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2022年11月17日にZ/X EXパック36弾「神々の夜明け (エリュシオン・ウェイカー)」が発売されます.

今弾は「ディンギルが支配するifの世界」をテーマにしたパックです.

そのため,ディンギルとウェイカーの新カードや再録カードが多く収録されます.

今回はケィツゥーガルマータマシャールの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 蕩滅の暗黒騎神 ケィツゥー

今弾のディンギル側の目玉となる6コストディンギルのケィツゥーです.

デッキボトム除去&ディンギルLv参照ゼクスを2体登場させるのでかなり強力です.

ただし,降臨条件に破天降臨も絡めるので登場に少々手間がかかります.

 

1つ目の能力について

登場時にNSの相手ゼクス1枚をデッキ下に置けます.

チャージとトラッシュを与えない除去なので優秀です.

2つ目の能力で登場させるスクエアを確保するために使えますね.

 

2つ目の能力について

ディンギルLv4で自ターンに2回使える起動能力でチャージからディンギルLvを持つゼクスを1枚リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させます.

ディンギルLv持ちならコストも色も問わないので破格のゼクス登場能力です.

今まで使われなかった大型のディンギルLv持ちゼクスが使われるようになるかもしれません.

 

スポンサーリンク

3. 昏天の暗黒騎士 ケィツゥー

破天降臨で登場出来る6コストディンギルのケィツゥーです.

蕩滅の暗黒騎神 ケィツゥーの降臨条件に含まれるので大事です.

もし,今の時代に激憤の堕天使サタンがリメイクされるなら蕩滅の暗黒騎神 ケィツゥーの降臨条件と似たような感じになりそうですね.

 

1つ目の能力について

一般的な6コストゼクスエクストラのアバターと似たような破天降臨です.

この破天降臨ではリブートの白のゼクスとディンギルLv持ちが必要です.

 

2つ目の能力について

登場時にトラッシュからディンギルLv持ちのカードを2枚までチャージに置きます.

蕩滅の暗黒騎神 ケィツゥーで登場させたいゼクスをチャージに置けるのは良いですね.

間に合っているなら他の効果で登場させたいゼクスを置いても良いですし.

 

スポンサーリンク

4. メランコリックオーバーフロー

新しいディンギルLvを上げる1コストのイベントです.

最序盤から終盤まで活躍してくれるので非常に優秀なイベントです.

このクラスの1コストイベントが他の色にも収録されるどうか非常に気になります.

それ次第でディンギルデッキの色が決まってしまいそうですから.

 

1つ目の能力について

ディンギルを表にしつつ,デッキからチャージブースト&チャージ回収をします.

1コストのイベントが手札を減らさずにディンギルLvを上げられるのは優れています.

今まで良く使われていた1コストイベントは除去だけでした.

自壊も出来るのは優秀でしたが,1ターン目に空打ちすると手札損失が辛かったです.

メランコリックオーバーフローは空打ちの弱点を克服していますね.

チャージからはイベントも回収出来るので1ターン目に連打出来る可能性が上がりますし.

 

2つ目の能力について

ディンギルLv4ならNSの相手ゼクス1枚のパワーを-8000します.

ディンギルLv4は重いですが,1コストで5コスト相当まで処理出来るのは良いですね.

パワーを-8000するので攻防どちらでもかなり頼りになりそうです.

 

特筆すべきは白のリソースを1枚リブート出来ることです.

つまり,実質0コストで使えるので白1あればメランコリックオーバーフローを連打して相手のゼクスを大幅に弱体化させることも可能です.

 

5. 黒地の暗黒騎士 サー・ガルマータ

ディンギルを表向きに出来る4コストのガルマータです.

起動能力でディンギルにパワーパンプと絶界を付与出来るのはFTを意識してですね.

 

どうしてガルマータは暗黒騎士化してしまったのでしょうか?

創界母キの守護が使命って今までそんな話はなかったですよね.

そういえば創界母キとミサキの関係って判明していましたっけ?

シフト名が運命刃神なのでミサキの可能性の1つだと思うのですが…?

 

1つ目の能力について

登場時にディンギルを表にしつつ,1ドロー&手札を1枚チャージに置くのは便利です.

今弾の白はチャージからの登場が多いです.

なので,手札からチャージに任意のカードを置くのは助かります.

 

2つ目の能力について

起動能力でターン終了時までディンギル1枚のパワーを+3000&絶界を付与します.

ディンギルのみですが,パンプと絶界のおかげで攻撃破壊しやすくなります.

相手ターンにも使えるので守る手段としても使えます.

ですが,このカードが処理されやすいので守る手段としては頼りないです.

 

6. サディスティック・ラブ マシャール

ディンギルLv参照の3コストのIGアイコン持ちマシャールです.

ドローとゼクス登場能力持ちなのでなかなか優秀そうです.

蕩滅の暗黒騎神 ケィツゥー昏天の暗黒騎士 ケィツゥーでこのカードを対象にするとどちらの能力も誘発するのでサディスティック・ラブ マシャールが悦びますね.

 

暗黒騎士化したケィツゥーもマシャールも相変わらずな感じです.

マシャールは黙っていればとても凛々しい美人なのですが….

 

1つ目の能力について

このカードがカードの能力でチャージに置かれると1枚まで引けます.

ディンギルLv2さえ満たせばかなり緩い条件でドロー出来るのは良いですね.

今弾だけでも昏天の暗黒騎士 ケィツゥー黒地の暗黒騎士 サー・ガルマータ射貫く『照天』ラシャブなどで任意のカードをチャージに置きやすいですから.

マシャール的にはガルマータで反応してしまうのは不服かもしれませんけど.

 

2つ目の能力について

登場時に自分のチャージから同名以外の4コスト以下のゼクスを1枚までリブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させます.

自身に追加で4コスト以下を1枚登場させられるので頭数を稼げます.

ディンギル降臨条件にしても良いですし,アタッカーとして使っても良いですね.

元々ディンギルデッキは4コスト以下を登場させやすいですし.

今弾の追加カードもあるので展開力を大幅に強化出来そうです.

 

7. おわりに

ケィツゥー関連の追加で白のディンギル関連は大幅に強化されました.

個人的にはメランコリックオーバーフローの追加が非常に大きいと思います.

1ターン目に空打ちしてもアドバンテージを稼げるアッパーイベントは優秀ですから.

なので,このクラスのイベントが収録されない色は採用されにくそうです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント