武装あさりで大幅強化!格安ボロス装備品デッキver.イニストラード:真紅の契り(アルケミー)

MTGアリーナデッキレシピ
スポンサーリンク

1. はじめに

装備品デッキはクリーチャーと装備を揃えるのが手間なので強くなかったです.

ですが,アルケミーで追加された武装あさりのおかげで結構戦えるようになりました.

武装あさりが大量に装備を供給してくれるため,構築とプレイが楽になったからです.

(武装あさりはギルガメッシュのゲートオブバビロンを彷彿とさせます.)

 

今回は武装あさりを使った格安ボロス(赤白)装備品デッキを紹介します.

小型のクリーチャーが超強化される様はなかなか爽快です.

今回紹介するデッキは必須レアワイルドカード4枚だけで作れます!

そのため,MTGアリーナ初心者やカード資産が少ない方におすすめしたいです.

 

スポンサーリンク

2. デッキレシピ

このデッキのデッキレシピを下記に記します.

※オレンジ色は必須レア以上です.

※ブルーは必須でないレア以上です.

 

デッキ

8 山 (ZNR) 275

7 平地 (ZNR) 267

4 スカルドの決戦 (KHM) 229

4 ブルーノー・バトルハンマー (AFR) 219

4 針縁の小道 (ZNR) 263

3 板金鎧 (AFR) 32

3 チームのペナント (STX) 260

3 スカイクレイブの僧侶 (ZNR) 40

4 団結の天使 (Y22) 2

1 スカイクレイブの大鎚 (ZNR) 27

2 戦闘の神、ハルヴァール (KHM) 15

4 武装あさり (Y22) 35

4 野心的な農場労働者 (MID) 2

1 スカイクレイブの亡霊 (ZNR) 39

4 仮初めの時間 (MID) 6

2 監禁の円環 (VOW) 7

2 ロアホールドの学舎 (STX) 268

 

レア以上のワイルドカードで作る必要があるのは武装あさり4だけです.

スカイクレイブの大鎚は配布デッキに1枚採用されていますので作らなくてOKです.

レア以上のワイルドカードをあまり使わなくて良いので非常に安くデッキを組めます.

必須でないレアも配布デッキに1枚入っているものが多いので代用部分も少なくて済みます.

 

このデッキをインポートする場合は下記をコピーして下さい.

デッキ
8 山 (ZNR) 275
7 平地 (ZNR) 267
4 スカルドの決戦 (KHM) 229
4 ブルーノー・バトルハンマー (AFR) 219
4 針縁の小道 (ZNR) 263
3 板金鎧 (AFR) 32
3 チームのペナント (STX) 260
3 スカイクレイブの僧侶 (ZNR) 40
4 団結の天使 (Y22) 2
1 スカイクレイブの大鎚 (ZNR) 27
2 戦闘の神、ハルヴァール (KHM) 15
4 武装あさり (Y22) 35
4 野心的な農場労働者 (MID) 2
1 スカイクレイブの亡霊 (ZNR) 39
4 仮初めの時間 (MID) 6
2 監禁の円環 (VOW) 7
2 ロアホールドの学舎 (STX) 268

 

スポンサーリンク

3. 基本的な動き

装備品の設置&装備に時間がかかるので,序盤は相手の攻撃をいなすのに専念します.

準備が出来たら武装あさりから供給される装備品でクリーチャーをどんどん強化します.

そして,ブルーノー・バトルハンマーのパンプ効果でパワーを超強化して相手のライフを一気に削るのが勝ち筋です.

 

準備に時間がかかるので対アグロデッキは結構苦戦します.

そういった場合は絆魂や除去を活用して相手の攻め手が切れるまで耐えます.

逆にコントロールデッキの相手は比較的楽ですね.

序盤から崩されることがないので,余裕をもって準備出来ますから.

除去を連発されても装備品は残るのでクリーチャーさえ引ければ立て直しも楽ですからね.

ですが,神聖な粛清を連発するコントロールデッキの相手はしたくないです.

神聖な粛清はクリーチャーだけでなく,装備品もまとめて除去されてしまいますからね….

 

スポンサーリンク

4. 採用しているクリーチャーについて

このデッキで採用しているクリーチャーについて説明します.

 

4.1 スカイクレイブの僧侶

タップインの土地兼2マナ1/3&ライフゲイン要員です.

装備品のセット先のクリーチャーを増やすために採用しました.

1/3&2点回復のおかげで時間を稼ぎやすいです.

 

4.2 団結の天使

飛行&絆魂とかなり使い勝手が良いです.

このデッキは準備に時間がかかるため,絆魂による回復はかなり大事です.

装備品を装備すれば回復量もどんどん増えるので殴り合いで負けにくくなります.

このデッキはクレリックと戦士が多めなので,永続パンプ効果を活かしやすいのも利点です.

キーカードである武装あさりブルーノー・バトルハンマーを強化出来ますから.

 

4.3 野心的な農場労働者

このカードの登場時にライブラリーから基本平地カードを1枚手札に加えます.

土地が止まったせいで武装あさりを活かせないことが多かったので採用しました.

土地が止まらないので動きやすく,チャンプブロックさせて時間も稼げます.

上手く歴戦の聖戦士に変身出来れば3/3&絆魂なのでダメージレースを有利に出来ます.

装備品のおかげでパンプしやすく,絆魂の回復量を増やしやすいのも魅力です.

 

4.4 武装あさり

このデッキの超重要カードです.

生存しているだけで毎ターン何かしらの装備品を入手出来ますからね.

超重要なため相手から狙われやすいので上手く相手の除去の矛先を逸らしたいです.

序盤は装備品をおくだけで装備コストを捻出する余裕はありません,

そのため,余剰マナで置きやすい1コストの装備品や秘宝の斧拾った刃のような即セット系の装備品を選択したいです.

ブーツ・オヴ・スピードは誰でも速攻付与なので結構重要度が高めです.

このデッキは飛行が少ないので,即セット可能な岸壁安息所の帆凧も助かりますね.

岸壁安息所の帆凧のおかげで超強化したクリーチャーの攻撃を相手に叩き込みやすいですし.

呪禁と交戦した接死破壊がある鏡の盾もかなり助かります.

装備品モリモリのクリーチャーが除去で落ちにくくなり,接死で退場しなくなりますから.

相手にダメージを通すだけでドロー出来るならず者の手袋はドローソースとして助かります.

手札が切れにくいデッキですけど,ドローソースが多いほど安定しますから.

巨像の鎚は1コストで置けて+10/+10修正と非常に強力な装備品です.

ブルーノー・バトルハンマーなら装備コスト0で装備出来るためかなり相性が良いです.

飛行を失いますが,トランプルを付与出来ていればこれで一気に勝負を決められます.

絆魂持ちに装備すればダメージレースで20点以上差が付くのでほぼ負けないです.

こういったハンマーを見ると勇者王のゴルディオンハンマーを連想します.

 

4.5 スカイクレイブの亡霊

トークンでない4マナ以下のパーマネントなら一時的に追放出来る優秀なクリーチャーです.

しかも,追放したパーマネントは戻らないので再利用や死亡時効果を誘発させない点も◎.

配布デッキに1枚収録されているので1枚採用しました.

除去とクリーチャーを兼ねているので装備品のセット先に出来るのも良い点です.

 

4.6 戦闘の神、ハルヴァール

基本的には領界の剣として運用します.

真っ先に除去されやすい武装あさりを守りたいからです.

武装あさりさえ健在ならいくらでも立て直しが出来ますから.

もちろん,他の装備先クリーチャーを守れるのも助かります.

警戒があるので超強化したクリーチャーを攻防どちらでも活かせるのも大きな利点です.

 

戦闘の神、ハルヴァールとして使うのもかなり優秀です.

装備品を付け替えられますし,二段攻撃を付与出来るので攻防どちらでも活躍してくれます.

配布デッキの1枚だけだとなかなか引けないので2枚採用にしました.

無くてもデッキは動きますが,2枚あったほうが使いやすいです.

どちらの面も伝説ですが,2枚までなら腐りませんし.

 

4.7 ブルーノー・バトルハンマー

装備している装備品1つにつき+2/+0修正を与えるこのデッキのキーカードです.

そのため,装備品をたくさんつけたクリーチャーのパワーを超強化することが可能です.

各ターンに1回だけ装備コストを0に出来るのでコストが重い装備を使いやすいのも◎.

単純に装備コストにマナを使わなくなるだけでもかなり動きやすくなります.

 

5. 採用しているクリーチャー以外のカードについて

このデッキで採用しているクリーチャー以外のカードについて説明します.

 

5.1 チームのペナント

+1/+1&警戒&トランプル付与と非常に優秀な装備品です.

警戒のおかげで攻防で大型がにらみを利かせられます.

トランプルのおかげで超パワーの攻撃をチャンプブロックで無効化されなくなります.

唯一の欠点は装備に3マナ必要なことですが,ブルーノー・バトルハンマーがいれば無問題です.

非常に優秀なので早い段階で引きたいなら4枚投入も考えます.

 

5.2 監禁の円環

アグロデッキが苦手だったので,それらに対処するために追加した除去です.

2マナで3マナのクリーチャーまで追放出来るので使いやすいです.

ひきつり目よろめく怪異老樹林のトロールのような破壊で誘発される能力を無効化出来るのも使いやすい点です.

ですが,小型クリーチャーを使わないデッキにはほぼ無意味です.

そのため,この枠は好みの除去に変更してOKです.

 

5.3 スカイクレイブの大鎚

3マナで即装備かつ+2/+2&飛行&先制攻撃は非常に強力です.

配布デッキで1枚貰えるので1枚だけ採用しました.

 

5.4 仮初めの時間

3マナでどんなパーマネントも追放出来るためかなり使い勝手が良いです.

便利な反面,エンチャントに触れるデッキが相手だと厳しいのはやむを得ないですね.

払拭の光と名称以外同じですが,再録せず別カードにする必要はあったのでしょうか?

 

5.5 板金鎧

+3/+3&護法1を付与するのでどんなクリーチャーも一気に強化出来ます.

しかも,このカード以外の装備品の数だけ装備コストが減ります.

なので,3個装備を置けばノーコストで使い回せるのが非常に魅力的です.

板金鎧が複数あってブーツ・オヴ・スピードも置けていれば,どんなクリーチャーでも相手に強力な一撃をお見舞いできます.

最初は4枚採用にしていたのですが,枠の都合で3枚まで減らしました….

 

5.6 スカルドの決戦

ボロスカラーにしてまで使いたくなるアドバンテージの塊です.

実質4ドロー&+1/+1カウンターをばら撒けますからね.

ですが,アルケミーで遊んだ感じだとなかなか置くタイミングが難しかったです.

4マナ分をドローに回す余裕がないゲームばかりでしたので.

なので,この枠は他に手札を稼げるカードに変えるのも手だと思います.

例えばクリーチャーを登場させながら履修出来る象徴学の教授やバーンで除去しながら履修で出来る炎血の発想とかですね.

もしくは,最重要カードである武装あさりを墓地から蘇生出来る星界の番人も良さそうです.

予顕すれば4マナで唱えられるので,取り回しは悪くないはずですし.

星界の番人は2マナ以下のパーマネントを登場させるので監禁の円環団結の天使野心的な農場労働者も蘇生出来ますから.

 

5.7 ロアホールドの学舎

5マナで占術1が使えるので,マナが余った時に助かります.

単純に赤白を発生してくれるので色事故防止といった点でも有効です.

お好みでバグベアの居住地フロスト・ドラゴンの洞窟にするもの有りだと思います.

バグベアの居住地は1/1トークンを生成出来るので,上手くすれば装備先にも出来ますし.

 

6. おわりに

武装あさりのおかげで装備品デッキが戦えるようになったのは嬉しいです.

色々な装備品をポンポン置けるのでなかなか面白いです.

安価で組めるので,よろしければ試しにデッキを組んで遊んでみて下さい.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント