ゼクス「ジェネレーションX」新カード紹介「至高転身 フラガラッハ」他2枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2020年11月26日にZ/X EXパック24弾「ジェネレーションX」が発売されます.

今弾は転身シャドウ輝聖魔眼マジカルの強化弾です.

上記5カテゴリのオーバーブーストとイデアライズが収録されます.

そのため,転身シャドウ輝聖魔眼マジカルのいずれかを組みたい人は要チェックです.

今回は転身の新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. 至高転身 フラガラッハ

自ターン限定ですが,自身がIGアイコンを得ることでデッキ内のIGアイコンを増やせます.

IGが当たりやすくなるため強力ですが,その分デメリットも大きいです.

 

1つ目の能力について

自ターンにこのカードがデッキにあるとき,このカードはIGアイコンを得ます.

 

自ターンかつデッキ内限定ですが,無条件でIGアイコンを得られるのは強力です.

単純にIGのヒット率が上がり,手数を増やしやすくなりますからね.

 

2つ目の能力について

このカードがスクエアにあるとき,このカードは降臨条件のために破壊出来ません.

 

つまり,ディンギルのコストとして使えなくなります.

IGのヒット率が上がるため,簡単にディンギルに繋げられると強力過ぎるからでしょうか.

 

3つ目の能力について

このカードが登場したとき,あなたの手札にある転身名称のカードを2枚選び,トラッシュに置いてよいです.2枚置かなかったならば,このカードをトラッシュに置きます.

 

手札から2枚転身を切れないと登場を許されない強烈なデメリットです.

IGアイコンを得るのに条件がないため,それに対するデメリットだと思います.

これくらいしないと他のデッキで簡単に流用されてしまうからでしょうね.

 

転身を2枚切れるのでトラッシュを増やしたい場合にはメリットにもなります.

トラッシュが無い状態でインストール出来ないときは重宝しそうです.

 

4つ目の能力について

“[自]インストール”

 

IGアイコンかつ3コストがインストールを持っているのはかなり便利そうです.

かなり登場させやすいため,相手の計算を狂わせやすくなります.

 

スポンサーリンク

3. 操機転身 ガンポッド

自身のパワーは低いですが,一時的に手数を増やせるのが強力です.

 

能力について

このカードがスクエアにあるとき,自ターンに1回プレイ出来る起動能力です.

あなたのリソースにカードが5枚以上ある場合,あなたの手札にある転身名称であるコスト3以下のゼクスを1枚まで選び,リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させます.ターン終了時,そのゼクスを破壊します.

 

起動能力で手札の3コスト以下の転身を登場させられるため手数を稼げて強力です.

この効果をインストール出来るため,転身デッキの攻撃力が非常に増します.

5コストなので滅神騎王アーサー貫神岩跳スピネルペンギンで登場させやすいのも利点です.

 

スポンサーリンク

4. 疾駆転身 ラッシュ

1コストと手札の転身1枚でプレイヤースクエアを守れます.

 

1つ目の能力について

このカードが手札にあるとき,自ターンにプレイ出来る起動能力です.

コストとして赤1を支払いあなたの手札にある転身名称のカードを1枚トラッシュに置きます.

このカードをスリープでゼクスのないあなたのプレイヤースクエアに登場させます.

この能力はあなたのリソースにカードが6枚以上ある場合にしかプレイ出来ません.

 

このカードを含め手札が2枚減ってしまいますが,赤1でPSを守れるのは有用です.

攻めに使う場合は迅雷転身 ハルパーのコストにするのも良さそうです.

手札に余裕があるならば,再度疾駆転身 ラッシュを登場させることも可能です.

 

2つ目の能力について

“[自]インストール”

 

1つ目の能力で手札の転身を切れるため,インストール先には困らなさそうです.

 

5. おわりに

今回紹介した転身はどれも非常に優秀な感じがします.

現状でも転身デッキは結構戦えますが,次弾で相当デッキパワーが上がりますね.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント