ゼクス37弾新カード紹介「ギルド“暁”アンジュ・オーブ」他6枚

Z/X新カード紹介
スポンサーリンク

1. はじめに

2021年7月22日にZ/X 37弾「幻想<シルバーバレット>」が発売されます.

今弾は36弾で収録されなかったプレイヤーのアルターブレイクが目玉です.

さらに新カテゴリのギルド“暁”と怪盗団“黄昏”の追加もあります.

そしてE☆2に待望のイデアライズとイデアドライブが追加されるのも楽しみな弾です.

今回はギルド“暁”クレプスの新カードを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. ギルド“暁”の新カード紹介

ギルド“暁”関連の新カードを4枚紹介します.

 

2.1 ギルド“暁”アンジュ・オーブ

初登場弾にして早くもアンジュ2種目のカードです.

2回使えるリブート効果でギルド“暁”デッキのフィニッシャーを務めます.

「明るく快活、弱気なエンジェル」らしいですが,このイラストからは凛々しさを感じますね.

フレーバーのヴェスペールとは19弾収録の宵のヴェスペールのことでしょうね.

2弾収録の暁のオーブとの関係性も気になるところです.

暁のオーブとアンジュは同一人物っぽい感じもします.

 

1つ目の能力について

新しいキーワード能力「連携」に関する説明ですね.

連携はギルド“暁”に共通のキーワード能力のようです.

連携はスクエアにある指定されたゼクスの枚数分,手札からのプレイコストが1減少します.

なので,ギルド“暁”が6枚スクエアにあれば僅か1コストでこのカードをプレイ出来ますね.

仲間と協力することで力を発揮し易くなるのはギルドっぽさが出ていて良いですね.

 

2つ目の能力について

白1で手札かチャージからスクエアのリブートのギルド“暁”の勇者 アンジュと入れ替えます.

ギルド“暁”の勇者 アンジュはIGアイコン持ちの3コストなので登場させやすいです.

そのため,フィニッシャーであるこのカードを簡単に登場させやすいです.

自分のリソースが6枚以上必要なのは早期に登場出来る可能性を排除するためですね.

 

チャージから登場出来るので破壊された後の再利用が容易なのも強力です.

倒れても倒れても,何度も立ち上がる姿には二つ名の通り勇者っぽさを感じます.

 

3つ目の能力について

スクエアにあるギルド“暁”名称のゼクスを1枚スリープすると自身をリブートします.

このカードだけで3回攻撃出来るのでフィッシャーに相応しい効果です.

仲間と協力して通常以上の力を発揮して敵を討つ感じが表現された効果ですね.

 

2.2 ギルド“暁”アドベントサイン

降臨条件が2種族かつ白のゼクス2枚と新しいタイプのゼクスエクストラです.

さらに比較的珍しいディンギルではない降臨条件持ちのゼクスエクストラでもあります.

他には上記6種類くらいしかいないですから.

ディンギルじゃないですけど,登場させる時は「ディンギルします」と言ってしまいますよね.

降臨条件 = ディンギル みたいな感覚になっていますから.

 

ドラゴンは五神竜か五帝竜くらいの高位の存在しかいないと思っていました.

なので,アドベントサインの登場はちょっと意外です.

 

1つ目の能力について

条件達成で降臨条件のコストを支払わずにこのカードをプレイ出来ます.

ギルド“暁”名称のゼクスが4種類必要なので条件達成はやや厳しそうです.

ギルド“暁”名称のゼクスがどれくらい収録されるか&登場させやすいか次第です.

 

登場ではなくプレイなので,他のエクストラがプレイ出来ない点に注意です.

気を付けているはずなのに,いつもながらついつい私は忘れてしまいそうな気がします.

最近はだいぶ慣れましたが,今でもたまにブレイクとディンギルやイデアライズなどを同一ターンに使いそうになることもありますから.

 

2つ目の能力について

このカードの登場時チャージからギルド“暁”名称かつ5コスト以下のゼクスを1枚スリープで指定スクエアに登場させます.

自陣を守りつつ,サポート効果持ちを登場させられるのは良いですね.

アシェラが5コストなのでアドベントサイン以外は登場させられますね.

 

降臨条件を無視して登場出来るためかディンギルの様に効果でチャージを消費しません.

そのため,降臨条件でチャージを1枚増やしつつ,盤面を大きくすることが可能です.

(最初は3コスト×2枚,このカード登場後は6コスト&5コスト以下1枚ずつなので.)

 

2.3 ギルド“暁”の巫女 エレーナ

ギルド“暁”2種類目の3コストIGアイコンです.

分析&予測に長けたエレーナ(人間)と狼のセイクリッドビーストのコンビです.

カード名称はエレーナですが,人間なので種族は狼のセイクリッドビーストになっています.

カード名と種族がそれぞれ別の人物を指しているのは初めてだと思います.

 

1つ目の能力について

新しいキーワード能力「連携」に関する説明ですね.

ギルド“暁”が2枚スクエアにあれば僅か1コストでこのカードをプレイ出来ますね.

 

2つ目の能力について

自ターンのみ起動能力でギルド“暁”名称のゼクスを1枚パワーを+2000出来ます.

そのため,ギルド“暁”名称の攻撃で相手のゼクスを破壊しやすいですね.

自身も対象なので,パワー6500までは攻撃破壊出来るのも良い点です.

ギルド“暁”アドベントサインで後方のスクエアに配置してサポートに回したいですね.

 

2.4 ギルド“暁”の魔女 レーニア

ガーディアンでありながら鎧を纏わない魔女風のガーディアンです.

鎧を魔法の様に再構築するらしいですが,外見だけでガーディアンだとわからないですね.

 

1つ目の能力について

新しいキーワード能力「連携」に関する説明ですね.

ギルド“暁”が3枚スクエアにあれば僅か1コストでこのカードをプレイ出来ますね.

 

スタートカードにギルド“暁”が収録されると3リソース時からプレイ可能になります.

ですが,流石に先行で4コストパワー6000の登場は許されないと思います.

そのため,ギルド“暁”名称のスタートカードは収録されないと思います.

もしくは蜂兵を統べる者 名もなき魔蜂姫のようにスクエアでは特定の名称を得ず,他の領域にある時にギルド“暁”名称を持つスタートカードが収録されるかもしれません.

 

2つ目の能力について

自身かギルド“暁”名称のゼクスが登場するとNSの相手ゼクス1枚のパワーを-3000出来ます.

連携のおかげで誘発機会が多いのでノーマルスクエアの処理が捗りそうです.

自身だけでもNSのパワー9000のゼクスを倒せるのでなかなか使いやすそうです.

このカードもギルド“暁”アドベントサインで後方に配置してサポート出来るようにしたいです.

 

スポンサーリンク

3. クレプスの新カード紹介

クレプス関連の新カードを3枚紹介します.

打ち砕け、その無垢は今までのブレイクイベントと同じなので割愛します.

 

3.1 超越者【魔性】クレプス

クレプス初のアルターブレイクです.

ブレイク状態で攻撃時にリソースに応じたクレプス登場&相手ターンも使える除去が強力です.

 

1つ目の能力について

ブレイク状態で攻撃すると自分のリソースにある黒のカードの枚数以下のコストのクレプスをトラッシュから1枚リブートでノーマルスクエアに登場させます.

つまりリソースが伸びれば伸びるほど強力なクレプスを登場させられます.

黒単だと7リソースくらいが限界だと思うので登場させたいクレプスは上記3枚ですかね.

 

ちなみにこの効果は攻撃するたびに発動します.

なのでキラートゥースなどでリブート出来れば複数枚クレプスを登場させることが可能です.

 

2つ目の能力について

1ターンに1回使える起動能力でNSの4~6コストのゼクスを1枚破壊出来ます.

除去対象に隙はあるものの,相手ターンに妨害&自壊で連続攻撃も出来て強力です.

 

3.2 アルターイノセント クレプス

クレプス初のライフリカバリーです.

アルターはバッドエンドを迎えた時の姿のはずです.

ですが,クレプスとしてはサタンが討伐されない結末こそグッドエンドだったはずです.

そのため,他のアルターとはちょっと毛色が違うような気がします.

 

大和としてはサタン化はまごうことなきバッドエンドです

なので,バッドエンドかどうかはゼクス視点ではなくプレイヤー視点ということでしょうか.

 

能力について

このカードの登場時にデッキ上を見て戻し,(1)か(2)を解決します.

 

(1)自分のデッキ上をトラッシュに置き,置いたカードが[ディアボロス]なら1ドローします.

キーを得つつ,1ドローも出来るのでクレプスデッキ的にはかなり有難いです.

クレプスは攻撃破壊せずにキーを得たり,ドロー効果持ちIGアイコンがありませんでしたから.

 

(2)ノーマルスクエアにある相手のコスト4以下のゼクスを1枚まで選び破壊します.

シンプルな破壊効果ですが,4コストまで破壊出来るのは使いやすいです.

 

3.3 イージースナイプ クレプス

クレプス4種類目の3コストIGアイコンです.

キーを得やすく,チャージが少ない状態から増やしやすいので使いやすいです.

 

1つ目の能力について

このカードがチャージにあるとチャージの上限が1増えます.

つまり,このカード込みでチャージ5枚まで貯められます.

この手の効果にしては珍しく同名の能力が重複しなくなっていますね.

宵の魔人クレプス破滅を告げる宵闇 クレプスを考慮して重複しないのでしょうか?

 

2つ目の能力について

デッキ上をトラッシュに置き,自分のチャージが2枚以下ならデッキ上をチャージに置けます.

攻撃せずにキーを得られるのは良いですし,チャージを増やしやすいのも魅力です.

イグニッションで登場すればそのままイグニッションを継続出来るのも強みですね.

 

スポンサーリンク

4. おわりに

ギルド“暁”デッキは種族がバラバラなので普段とはまた違ったデッキになりそうですね.

私としてはギルド“暁”アンジュ・オーブのカードデザインがかなり好きです.

設定が上手くカードの能力に反映されていると感じられましたから.

37弾が発売されたらすぐにギルド“暁”デッキを組んで遊びたいです.

 

クレプスデッキは37弾で大分強化されたと思います.

アルターブレイクは強力ですし,IGアイコンが2種追加されて動かしやすくなりますので.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント