青単フレデリカデッキver.28弾

Z/Xデッキレシピ
スポンサーリンク

1. はじめに

今回はマーメイドを主軸としたフレデリカデッキをご紹介します.

 

風切る風歌ミリィ常夏の美声フレデリカを起点にして,山札からゼクスを展開していきます.

IGOBでデッキトップを確定し,連鎖的に登場させることで,一気にスクエアを埋められます.

 

通常のデッキだとスクエアを埋めて終わりになります.

しかし,マーメイドは移動が得意なので,連続攻撃で相手のライフを削り取るのも容易です.

 

大量展開&連続攻撃で勝負を決める,そんなデッキになっています.

 

デッキの半分以上はスタートダッシュデッキ「エンジョイ!マーメイド」のカードです.

なので,他のデッキと比較するとかなり安価で組めます.

そのため,初心者の方にもおすすめ出来そうです.

 

スポンサーリンク

2. デッキレシピ

まずデッキレシピを紹介します.

※1 カード名の後ろの数字は採用枚数1枚の値段となっています.

※2 カードの値段は記事作成時の遊々亭様の値段を参照させていただきました.

 

プレイヤー

天竜ゆたか・200

 

デュナミス

青竜歌姫メルキオール 2・100

ハイタイドウェイバー ルートヴィヒ 1・150

Mode<Awaken> Type.XI 1・500

億劫なる『沈泥』ラハム 2・200

尊き『星海』ニンガル 1・50

激流の制神ティアマト 1・50

教唆の『命慟』ティアマト 1・980

常夏の美声フレデリカ 2・50

【星辰顕臨】影舞踏ク・リト 1・2980

 

IGOB

“創恋誓装”天竜ゆたか上 3・680

“創恋誓装”天竜ゆたか下 1・100

 

スタートカード

海辺の出会いフレデリカ 1・20

 

IG枠

パワフルミュージック ポーラ ←LR 4・500

風切る風歌ミリィ ←VB 4・50

ソプラノ・ソング フレデリカ 4・100

夢見る旋律カレン 4・100

氷深哀歌セリーヌ 4・100

 

非IG枠

コスト4

散策紀行シャリーノ 4・400

夢心地の美声フレデリカ 3・100

コスト5

中庭の恋歌フレデリカ 3・100

フレデリカ&墓城姫ネイ 4・100

ローレライ・バニー フレデリカ 4・100

コスト7

秘密の看板娘フレデリカ 3・980

マイ・フェア・レディ タルティニ 4・780

イベント

ゆたかとフレデリカ 創恋への誓い 4・100

 

デュナミス合計:5410円

IGOB合計:2140円

メインデッキ合計:13080円

 

デッキ総額:20630円

 

冒頭で述べた通り,スタートダッシュデッキ「エンジョイ!マーメイド」のカードが多いです.

なので,この値段よりも,もっと安く組めるはずです.

 

スポンサーリンク

3. デッキの動かし方

おおまかなデッキの動かし方を説明していきます.

序盤は手札を整えて,6リソースから一気に展開します.

チャージは6リソースまで極力IGしないで温存します.

 

風切る風歌ミリィ常夏の美声フレデリカを起点にして一気に展開します.

その後は,移動を駆使して攻めて勝利を目指します.

IGOBはどちらかと言えば,補助かつサブプランと言った感じです.

 

注意点は2点です.

(1)リソースにIGOBイベントを置かない.

(2)手札に同一名称のカード2枚と3コストのゼクスを常に残す.

 

(1)は風切る風歌ミリィを6リソース時に使用するために,リソースにマーメイドが6枚必要だからです.

(2)はローレライ・バニー フレデリカの能力を最大限発揮するためです.

風切る風歌ミリィ常夏の美声フレデリカでいつ登場してもいいようにしておきます.

 

3.1 3リソース時

下記3枚のいずれかをプレイします.

ソプラノ・ソング フレデリカを優先してプレイします.

6リソース時までに風切る風歌ミリィなどのキーカードを手札に集めたいからです.

 

ウェイカーレベルを参照するカードは夢見る旋律カレン氷深哀歌セリーヌだけです.

なので,アッパーのプレイは最優先ではありません.

7リソースくらいにウェイカーレベルを達成出来ていれば十分です.

 

3.2 4リソース時

散策紀行シャリーノか3リソース時と同じカードをプレイします.

このタイミングで散策紀行シャリーノを登場させると,相手の動きが止まりやすいです.

PSに置けると,相手が7コスト以上を登場させるまで,こちらのライフに手を触れさせません.

 

手札バウンスの他に,ゼクスの入れ替えも出来ます.

そのため,攻防ともに活躍出来る非常に優秀なカードです.

なので,散策紀行シャリーノがスクエアに残ると非常に楽にゲームを進められます.

 

ただし,効果を使うたびに手札をデッキトップに戻すので,使いすぎには注意です.

手札をデッキトップに戻すのも風切る風歌ミリィを使う上ではアドバンテージになります.

 

3.3 5リソース時

5リソース時の動きは次の2パターンです.

(1)手札温存のために5コストウェイカーをプレイする.

(2)次ターンIGOBするためにローレライ・バニー フレデリカをプレイする.

 

3.3.1 手札温存のために5コストウェイカーをプレイする場合

ハイタイドウェイバー ルートヴィヒ青竜歌姫メルキオールをプレイします.

基本的には手札を増やしたいので,ハイタイドウェイバー ルートヴィヒを優先します.

処理しなければならないゼクスが3体以上いる場合は青竜歌姫メルキオールをプレイします.

 

3.3.2 次ターンIGOBするためにローレライ・バニー フレデリカをプレイする場合

ローレライ・バニー フレデリカをプレイします.

ローレライ・バニー フレデリカのために,5リソースまでに同一名称のカード2枚3コストのゼクスを手札に持っておきます.

ローレライ・バニー フレデリカは次の3つの効果が使えます.

・ノーマルスクエアのバトル中でないゼクス1枚をノーマルスクエアに移動する.

・ノーマルスクエアにある相手のゼクスを1枚手札に戻す.

・自分の手札から3コスト以下のゼクスをノーマルスクエアに登場させる.

 

そのため,スクエアを処理しつつ,2面展開することが可能です.

2枚ゼクスを展開出来るのでチャージを得やすく,次ターンIGOBしやすくなります.

 

3.4 6リソース時

ここまでに貯めた手札とチャージを駆使して展開していきます.

キーカードは風切る風歌ミリィです.

プレイ登場時,デッキトップがマーメイドであれば,そのカードを登場させられます.

このカードを最大限活用するためにはデッキトップを確定しておきたいです.

 

IGで3コストのゼクスが登場出来ていれば,スタートカードと合わせて尊き『星海』ニンガルを降臨させたいです.

尊き『星海』ニンガルはチャージを1枚消費で,デッキトップ3枚を入れ替えることが出来ます.

そのため,風切る風歌ミリィで登場させたいゼクスを確定出来ます.

 

風切る風歌ミリィから下記の3枚に繋げられるのが理想的な動きです.

(1)風切る風歌ミリィをプレイする.

(2)秘密の看板娘フレデリカをデッキトップから登場させる.

(3)秘密の看板娘フレデリカの能力でデッキからローレライ・バニー フレデリカを登場させる.

(4)ローレライ・バニー フレデリカの能力で手札から3コストのゼクスを登場させる.

(5)指定スクエアを埋めてマイ・フェア・レディ タルティニを自身の能力で手札から登場させる.

 

条件が揃えば,上記のような動きが可能になります.

とはいえ,尊き『星海』ニンガルだけでこの動きをするのはかなり難しいです.

しかし,IGOBの能力を使えば,上記の動きも決して難しいことはありません.

 

先ほどのような動きが可能なので,風切る風歌ミリィ勝利の鍵です.

しかし,初期リソースにIGOBイベントがあると風切る風歌ミリィを使えない場合もあります.

その場合は,ローレライ・バニー フレデリカマイ・フェア・レディ タルティニで盤面を展開してなんとか7リソースに繋げて下さい.

 

3.5 7リソース以降

基本的には6リソース時と同じように動きます.

7リソースになれば,常夏の美声フレデリカが使用可能になります.

デッキトップ3枚から好きなマーメイドを登場させられます.

なので,能力は風切る風歌ミリィと同じような感じです.

風切る風歌ミリィと組み合わせれば,スクエアを埋め尽くすことも容易になります.

ただし,この能力で登場させたゼクスはターン終了時に手札に戻る点だけ注意です.

 

6リソースで風切る風歌ミリィを使い切ってしまった場合でも,再度展開可能な方法があります.

それはフレデリカ&墓城姫ネイを使うことです.

フレデリカ&墓城姫ネイの能力で手札の秘密の看板娘フレデリカローレライ・バニー フレデリカを山札の上に戻し,トラッシュから風切る風歌ミリィを手札に戻します.

すると,デッキトップが確定している状態で風切る風歌ミリィが使えます.

つまり,理想ムーブがいとも容易く行えるわけです.

 

28弾発売までは風切る風歌ミリィを使い切ってしまい,その後展開出来ずに敗北することが多かったです.

しかし,フレデリカ&墓城姫ネイのおかげでその問題は解消されました.

 

6リソース時にIGOB出来ているなら,再度IGOBしてシフトしましょう.

一つ目の能力で相手のライフを確認しつつ,IGアイコンをデッキトップに戻せます.

なので,そのターンでゲームエンドまで持っていけるかどうかわかります.

 

二つ目の能力で異形の落とし仔を登場させられるので,移動要員を用意して,連続攻撃で一気にライフを削り切ることも出来ます.

 

4. デッキの補足

いくつかこのデッキについて補足しておこうと思います.

 

4.1 メインデッキ

4.1.1 海辺の出会いフレデリカ

デッキトップ確定,もしくは手札補充と手札バウンスが出来る強力なスタートカードです.

手札が欲しい&バウンスしたいときは,欲しいカードのコスト当たりやすい数字を選びます.

 

デッキトップを確定したときは絶対に入っていない数字を選びます.

すると公開したカードをデッキの上に戻せるので,風切る風歌ミリィを使いやすくなります.

 

基本的には役に立つことしか書いていないので,なるべく早くチャージに置きたいです.

 

4.1.2 パワフルミュージック ポーラ

スクエア移動&パワーパンプ要員です.

マーメイドの能力でゼクスが登場するたびにゼクスを移動出来ます.

なので,展開する前にスクエアに置いておければ連続攻撃が容易です.

 

自分のゼクスが移動するたびにパワーを+2000出来ます.

このデッキでパワー10500を超えるゼクスを一撃で倒すには必要不可欠です.

 

3コストなのでローレライ・バニー フレデリカと一緒に運用することが多いです.

 

4.1.3 夢心地の美声フレデリカ

7コストディンギルを降臨させるときに使用します.

他には,マイ・フェア・レディ タルティニ登場のために指定スクエアを埋めるのにも使用します.

 

4.2 デュナミスについて

4.2.1 Mode<Awaken> Type.XI

長期戦になりそうなときに使うカードです.

基本的には使いませんが,保険のようなものです.

長期戦になりそうな対戦相手以外のときは青竜歌姫メルキオールの次に捲るカードです.

 

4.2.2 億劫なる『沈泥』ラハム

1面手札バウンス&連続攻撃&スクエアのゼクス回収用のカードです.

 

自分のゼクスを戻すことで連続攻撃が可能です.

さらに,重要なゼクスを手札に戻すことで再使用出来るのは大きな利点です.

このデッキだと風切る風歌ミリィを手札に戻します.

 

青単デッキのディンギルには必ず採用される優秀なディンギルです.

 

4.2.3 激流の制神ティアマト

ノーマルスクエアのIGアイコンをデッキトップに戻しつつ,1ドロー出来ます.

盤面処理をしつつ,キーカードを探しに行けます.

 

相手のゼクスだけでなく,自分のゼクスを戻せるのが利点です.

なので,億劫なる『沈泥』ラハムと似たような動きも可能です.

 

チャージ消費が1枚なので,IGOBに繋げやすいのも嬉しいです.

 

4.2.4 教唆の『命慟』ティアマト

相手ゼクス2面手札バウンス&3ドロー&2枚山札へ戻すことが出来ます.

展開するためのスクエアが空いていない場合に使用します.

 

3ドロー出来るので,キーカードを探しやすいです.

ただし,チャージ消費が2枚なのでIGOBに繋げにくいのは難点です.

 

5. おわりに

フレデリカ&墓城姫ネイのおかげで大幅に強化されました.

風切る風歌ミリィ頼みな部分が多いので本当に助かります.

 

【星辰顕臨】影舞踏ク・リトのおかげでゲームエンドに持っていきやすくなりました.

(相手のライフが強すぎて絶望することもありますけどね….)

相手のライフが強いときは無策な突撃をしなくて済むので,負けにくくはなったと思います.

 

フレデリカデッキが28弾発売前に比べてだいぶ使いやすくなりました.

ですので,手元にパーツがある人はまた組んで遊んでみて下さい.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント