青単ニューデッキver.サマーステージ!!

Z/Xデッキレシピ
スポンサーリンク

1. はじめに

今回はバトルドレスを主軸としたニューデッキをご紹介します.

ニューデッキは今までLast Danceを採用した型を好んで使用していました.

除去は文句なしに強力なのですが,イマイチ展開しづらい感じでした.

 

今回組んだデッキは強力な全体除去こそ失いましたが,展開力が大幅に向上しました.

追加カードのおかげで,大型ゼクスをスクエアに並べやすくなりました.

PSにコントロールゼクスを立てやすくなったため,盤面を崩されにくいのも魅力です.

 

スポンサーリンク

2. デッキレシピ

まずデッキレシピを紹介します.

※1 カード名の後ろの数字は採用枚数1枚の値段となっています.

※2 カードの値段は記事作成時の遊々亭さんの値段を参照させていただきました.

 

プレイヤー

ニューP 1・150

 

デュナミス

ハーモナイズソードアルダナブ 1・150

エレクトリックアイドル イオ 2・150

億劫なる『沈泥』ラハム 2・400

彼女の休息バーベナ 1・780

ナチュラル・ブライド ニュー 4・50

純奏姫ニュー 1・3980

「SHiFT」結成! 1・50

 

IGOB

“至純契騎”ニュー上 3・2480

“至純契騎”ニュー下 1・3480

 

スタートカード

アイドル研究生ニュー 1・50

 

IG枠

ブランデッドソード アルダナブ ←LR 4・150

高みを目指す武闘家ニュー ←VB 4・50

ピュアリィ・サポート!ニュー 4・50

レーザーサイス アヴィオール 4・150

ヴィクトリーコール ポラリス 4・150

 

非IG枠

コスト4

エンジョイビーチガール ニュー 4・50

イクリプスシューター スピカ 4・50

本気の乗馬体験ニュー 2・50

コスト6

桜の木の下でニュー 4・50

コスト7

ニュー with アグリィ 4・150

静かなる蒼焔ベガ 2・2480

コスト8

ハードトレーニング ニュー 4・580

イベント

ニュー 至純の契り 4・100

ニュー 1st single『DeoxyriboNucleicAcid』 1・3480

 

デュナミス合計:6260円

IGOB合計:10920円

メインデッキ合計:14860円

 

デッキ総額:32040円

 

最近の組んだデッキと比較するとデュナミス合計が安めですね.

メインデッキ内の高いカードを入れ替えれば2万半ばくらいまで値段を下げられそうです.

 

スポンサーリンク

3. デッキの動かし方

おおまかなデッキの動かし方を説明していきます.

基本的には序盤に手札とチャージを整えて,6リソースから一気に展開します.

ディンギルLv2が必要なので,なるべく6リソースメインフェイズまでにLv2を目指します.

 

6リソースになったら,ブランデッドソード アルダナブハードトレーニング ニューを駆使して一気に攻めます.

IGOBは可能ならどんどん行っていきます.

純奏姫ニューが強力なので,可能な限り早く使用出来る状態にしておきたいからです.

 

3.1 1ターン目(3リソース時)

下記3枚のいずれかをプレイします.

ピュアリィ・サポート!ニューは手札のニューを1枚公開して1ドロー出来ます.

4コストのディンギルLvアッパーを引き込み易くなるため,ドローは有難いです.

ニューデッキは手札を多く必要とするため,序盤からしっかり手札枚数を稼ぎたいです.

 

ヴィクトリーコール ポラリスドロー手札バウンスを行えます.

手札が欲しいときはドロー,チャージを与えたくないときはバウンスと使い分けられます.

注意点は能力発動にリソースにバトルドレスが3枚必要なことです.

イベントは少ないですが,初期リソース次第では効果を使えないことも稀にあります.

 

レーザーサイス アヴィオールは相手にチャージを与えないため,チャージ差を付けられます.

青のデッキでは貴重なスタートカード対策なので重宝します.

手札に戻したスタートカードをすぐに貼り直されたとしても,こちらに利があります.

相手はスタートカードを出す分,本来の動きが出来ずにテンポロスします.

そのため,Lvアップが遅くなったりするので,有利な展開に持ち込めます.

 

3.2 2ターン目(4リソース時)

下記2枚いずれかをプレイして必ずディンギルLvを上昇させておきたいです.

エンジョイビーチガール ニューは手札が増えるので優先してプレイしたいです.

 

イクリプスシューター スピカは手札を増やせません.

しかし,手札を入れ替えられるためIGOBイベントなどのキーカードを探しに行けます.

 

イクリプスシューター スピカで表にするディンギルは下記のどちらかです.

・エレクトリックアイドル イオ

・億劫なる『沈泥』ラハム

 

エンジョイビーチガール ニューナチュラル・ブライド ニューしか表に出来ません.

なので,基本的にはナチュラル・ブライド ニューを温存しておきたいからです.

(7リソース以降ではナチュラル・ブライド ニューを使うことも多いですし.)

 

3.3 3ターン目(5リソース時)

デュナミスからハーモナイズソードアルダナブをプレイします.

ハーモナイズソードアルダナブの能力で登場させたい対象は下記4枚です.

(1)エンジョイビーチガール ニュー:ディンギルオープン&ドロー

(2)イクリプスシューター スピカ :ディンギルオープン&手札入れ替え

(3)ピュアリィ・サポート!ニュー :ドロー

(4)ヴィクトリーコール ポラリス   :ドロー

 

(1)か(2)が出せると6リソースの動きがだいぶ楽になります.

手札にバトルドレスを加える場合はブランデッドソード アルダナブを優先したいです.

 

3.4 4ターン目(6リソース時)

ここまでに貯めた手札とチャージを駆使してスクエアに展開していきます.

 

3.4.1 IGOBしない場合

ブランデッドソード アルダナブハードトレーニング ニューで攻めます.

ディンギルLvが足りない場合は,ブランデッドソード アルダナブで4コストのディンギルオープンを探すのも手です.

もしくは手札から4コストオープンをプレイして,残り2コストでハードトレーニング ニューをプレイします.

 

余程上手く回ればこの時点でハードトレーニング ニューの効果を使うことも可能です.

その場合は下記2枚をスクエアに展開出来ます.

僅か2コストでこの2枚を展開出来ます.

残りのコストで点を取りつつ,桜の木の下でニューをPSに置くのは強力な動きです.

 

3.4.2 IGOBする場合

まずIGOBして“至純契騎”ニューを登場させます.

その後はハードトレーニング ニューから下記3枚のうち7コスト&6コストのペアを登場させます.

盤面を埋めつつ,桜の木の下でニューをPSに置けるので,返しのターン相手は苦労するはずです.

 

手札に誓いが2枚有り,盤面に自分のゼクスが残っているなら一気にシフトを狙うのも有りです.

“至純契騎”ニューは効果の発動にチャージを1枚しか消費しません.

そのため,盤面を手札バウンスしつつ,自身の手札を一気に増やせます.

純奏姫ニューを使うならば,極力手札を14枚以上の状態にしたいです.

すると,7コストのバトルドレスを2枚展開出来るため,4面展開が可能になります.

盤面が6もしくは7コストのゼクスで一気に埋まるため,かなり対処されずらいはずです.

 

3.5 5ターン目以降

基本的には6リソース時と同じように動きます.

前のターンに展開出来ていればチャージは潤沢にあるはずです.

そのため,苦労せずにIGとIGOBが可能なはずです.

 

さらに,7リソースになればナチュラル・ブライド ニューが使用可能になります.

バウンス効果で自身のゼクスも手札に戻せるため,相手PSへの連続攻撃に使用出来ます.

ここまでにライフを1~2点削れていれば,このターンでライフを削り切れると思います.

 

4. デッキの補足

いくつかこのデッキについて補足しておこうと思います.

 

4.1 メインデッキ

4.1.1 アイドル研究生ニュー

手札入れ替え相手のゼクスを手札バウンスします.

手札入れ替えは相手のターンでも使えるため,手札の質を維持し易いです.

バウンス効果のおかげで,序盤から攻めてくるデッキに対して優位に動けます.

ニューデッキは手札が多いので,バウンス出来る相手の対象が広くて有効な場面は多いです.

 

4.1.2 高みを目指す武闘家ニュー

条件を満たせば,ノーリソースで自身の登場と相手の3コスト以下をバウンス出来ます.

リソースを支払わずに登場するのは非常に強力です.

相手ゼクスに対するバウンス効果もついているため,非常に動きやすくなります.

スクエアにいる自分のゼクス枚数を参照する“至純契騎”ニューとは好相性です.

 

4.1.3 本気の乗馬体験ニュー

ニュー専用の5止め対策カードです.

ドローや手札入れ替えが多いため,リソースやライフに入らなければ2枚でも十分手札に来ます.

(逆に初期リソースに入った状態で相手が5止めしそうなデッキの時はかなりヒヤヒヤします.)

基本的に勝ち筋をIGOBに頼っているため,必要なカードだと思います.

 

4.1.4 ニュー 1st single『DeoxyriboNucleicAcid』

“至純契騎”ニューの効果でドロー出来る枚数が増えるため非常に優秀です.

問題点を挙げるとすれば,プレイするタイミングが非常に限られていることです.

私が使った感じだと6リソースか7リソースに1回撃つタイミングがあるかどうかくらいでした.

 

純奏姫ニューにシフトした時にトラッシュからデュナミスに行きますが,タイミングが遅いです.

純奏姫ニューにシフトする前に手札を増やしておかないとあまり意味が無いからです.

効果自体は強力ですが,デュナミスに置けるタイミングが少ないため1枚だけ採用しています.

 

4.2 デュナミスについて

4.2.1 エレクトリックアイドル イオ

バトルドレス2枚で登場させられて,手札を増やせるディンギルです.

各種ニューの手札条件を満たしたり,ブランデッドソード アルダナブで登場させるゼクスをデッキに仕込んだりと仕事が多いです.

 

4.2.2 億劫なる『沈泥』ラハム

1面手札バウンス&連続攻撃&スクエアのゼクス回収用のカードです.

自分のゼクスを戻すことで連続攻撃が可能です.

さらに,重要なゼクスを手札に戻すことで再使用出来るのは大きな利点です.

 

このデッキだと,

・ブランデッドソード アルダナブ

・高みを目指す武闘家ニュー

・ハードトレーニング ニュー

を手札に戻すことが多いです.

 

4.2.3 彼女の休息バーベナ

このデッキではニューのパンプ要員として採用しています.

自ターンだけですが,全てのニューをパンプ出来ます.

そのため,相手の全体パンプやパワーマイナス効果による影響を軽減出来ます.

 

なので,パンプやパワーマイナスが得意な白や緑を相手にするときに役立ちます.

最近だとミーリィ with ニュー万刺の烈爪ウェアタイガーに対して有効です.

 

4.2.4 純奏姫ニュー

ニューデッキの大量展開の要です.

如何にしてこのカードで6コストや7コストを並べられるかが勝負になってきます.

手札の量と質が問われるので,しっかり手札を稼いでおきたいです.

非常に強力なので,2枚目の採用も検討したいところです.

 

4.2.5 「SHiFT」結成!

手札の質と量が悪く,純奏姫ニューを有効に使えない場合に使用します.

手札は1枚しか増えませんが,5枚手札に加えられるため必要なカードを入れ替えられます.

キーカードである高みを目指す武闘家ニューハードトレーニング ニューを引きやすくなります.

なので,立て直しが利きやすいです.

 

相手がハンデスデッキだったり,序盤に事故気味で手札を上手く稼げていない場合に機能します.

後は単純に私の趣味という理由もありますけどね.

私は複数のキャラが描かれている全員集合的なイラストを好んでいますから.

 

5. おわりに

追加カードのおかげで割と素直なニューデッキが組めたと思います.

青t赤のときよりも全体的に回しやすくなったので,こちらのほうが私は好みです.

 

手札が物凄く増えるので,オリジナルXIII Type.I“A-Z”を使いたくなりますね.

手札が増えることを活かしてアドミニストレータ ポラリスを使うのも面白そうですね.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント