白単ニノ&イノセントスターデッキver.ちびドラ

Z/Xデッキレシピ
スポンサーリンク

1. はじめに

ちびドラの追加カードのおかげで,ニノ&イノセントスターデッキは強化されました.

今までだと白特有の妨害イベントを構えて少しづつスクエアを制圧していく感じでした.

今回は趣向を変えてめざめよー。を使って攻撃的に攻める形にしました.

 

というわけで,ニノ&イノセントスターデッキを紹介します.

 

スポンサーリンク

2. デッキレシピ

まずデッキレシピを紹介します.

※1 カード名の後ろの数字は採用枚数1枚の値段となっています.

※2 カードの値段は記事作成時の遊々亭様の値段を参照させていただきました.

 

プレイヤー

白の竜の巫女ニノ 1・100

 

デュナミス

白光竜醒イノセントスター 1・1980

大天竜醒テオゴニアス 3・300

開闢を導く煌刃イノセントスター 1・1280

試作型ブリMKII&汎用型ブリ 1・1980

吹き抜ける『高潔』スド 1・150

対なる『鎮頂』アンシャル・キシャル 1・1780

砂神の楼閣ルル 1・50

列神天使ガムビエル 1・1480

【原初剣臨】光暁神子ニノ 1・9980

討ち祓う『黎明』エンキ 1・19800

 

IGOB

“平浄祈装”ニノ上 3・2980

“平浄祈装”ニノ下 1・7980

 

スタートカード

光輝の名乗りイノセントスター 1・20

 

IG枠

扇動するトイガー ←LR 4・300

光を断つ十字イノセントスター ←VB 4・100

恋の応援モテッツ 4・1780

白界跳躍イノセントスター 4・200

純白の銀閃光ホーリースカイ 4・680

 

非IG枠

コスト4

平明の星晶イノセントスター 4・150

バナナン・ボート イノセントスター 3・50

コスト5

閃天の眩耀イノセントスター 4・50

コスト7

ニノ&クシュル 4・200

イベント

平明を照らせ其が星晶 4・150

グランドスラム 2・400

めざめよー。 3・400

ミリオネルメガイラ 1・100

ニノ 平浄の祈り 4・100

 

デュナミス合計:42880円

IGOB合計:16920円

メインデッキ合計:17210円

 

デッキ総額:77010円

 

恋の応援モテッツは1780円もしてますが,今回の再録で値段は落ち着く…はず?

めざめよー。が地味に高めですね.

古いカードなので,流通量が少ないからですかね.

 

スポンサーリンク

3. デッキの動かし方

おおまかなデッキの動かし方を説明していきます.

序盤はチャージや手札,トラッシュを揃えつつ,IGOBイベントとリソースリンクを揃えます.

準備が整ったら,IGOBとめざめよー。で攻勢に出ます.

 

比較的チャージは稼ぎやすい為,序盤にIGするのも有りです.

チャージからの登場と手札消費が多い為,如何に準備を万全に出来るかがポイントになります.

 

3.1 1ターン目(3リソース時)

下記の3枚のいずれかをプレイします.

ウェイカーLv3を目指してウェイカーを表にしていきます.

基本的には大天竜醒テオゴニアスを捲っていきます.

 

純白の銀閃光ホーリースカイはドラゴンを捲ることでチャージを増やせます.

IGOB用のエンジェリックドラゴンを置くのも良し,トラッシュに落として回収するためのイベントを置いて良しです.

チャージが必要なデッキなので,最優先でプレイしたいカードです.

 

白界跳躍イノセントスターは攻撃で相手ゼクスを破壊することで手札を増やせます.

先行で相手のスタートがそこまで脅威でないなら,スタートを割って1ドローするのも手です.

トラッシュからイベントを回収する方は手札枚数を参照しない為,中盤以降使う機会が多いです.

 

恋の応援モテッツはライフを操作しつつ,手札かチャージを増やせます.

どちらの効果も非常に優秀なので,1ターン目はなるべく温存して,2ターン目から効果を使えるようにしたいです.

 

3.2 2ターン目(4リソース時)

基本的には3リソース時と同じカードをプレイします.

このタイミングでのイグニッションは推奨です.

 

純白の銀閃光ホーリースカイが当たれば,追加でイグニッション出来ますし,

白界跳躍イノセントスターが当たれば,手札補充が可能になりますし,

恋の応援モテッツが当たれば,手札かチャージを増やせます.

 

つまり,どれが当たってもアドバンテージを稼げます.

消費したチャージを補いやすいので,ここは積極的にイグニッションしたいです.

 

3.3 3ターン目(5リソース時)

状況に応じて主に2パターンの動きが考えられます.

 

3.3.1 閃天の眩耀イノセントスターをプレイする場合

リビルドでエンジェリックドラゴンかイベントを1枚まで手札に加えられるようになりました.

そのため,リソースリンクや祈り,ニノ&クシュル,VB等ほとんどのカードにアクセス出来ます.

 

次ターン以降の準備をしやすくなるので,基本的にはこのカードをプレイしたいです.

二つ目の効果で2面取ったり,大型に対処出来るため非常に優秀です.

 

3.3.2 大天竜醒テオゴニアスをプレイする場合

返しのターンに相手がIGOB出来ないのならばこちらを選びます.

覚醒条件と効果で2枚リソースを新しく出来るので,リソースリンクが揃いやすくなります.

平明の星晶イノセントスターの手札補充効果は手札切れを防ぐために非常に有効です.

平明を照らせ其が星晶のリソリンによる登場効果も強力なので,早期に揃えたいです.

次ターンに7リソースとなることで,めざめよー。をプレイ出来るようになるのも利点です.

IGOB出来ない場合,6リソースの時の動きが少々弱いからです.

 

3.4 4ターン目以降

ここから攻勢に転じていきます.

このデッキは如何にニノ&クシュルを登場させるかがポイントになります.

まずIGOBを行い効果でニノ&クシュルを登場させます.

ニノ&クシュルの効果の優先順位は下記の通りです.

(1)ニノ 平浄の祈りを回収.(次ターン再IGOBするため)

(2)めざめよー。を回収.(チャージからニノ&クシュルを登場させるため)

(3)グランドスラムを回収.(相手ターンに構えられる場合)

(4)平明を照らせ其が星晶を回収.(次ターンにニノ&クシュルを再展開するため)

(5)リソース入れ替え&ブースト.(ニノ&クシュルやイベントをトラッシュに置くため)

※6リソース時にめざめよー。をプレイしたいときは(5)が最優先.

 

次にめざめよー。をプレイしてニノ&クシュル閃天の眩耀イノセントスターを登場させます.

各種リソースが続く限り,めざめよー。で展開してアドを稼ぎながらゲームを進めて行きます.

上手く回れば,1ターンに2~3回程度はめざめよー。がプレイ出来ます.

シフト出来ていればトラッシュからめざめよー。をコストを支払わずにプレイ出来るため,さらに攻撃回数が増えます.

 

消費する手札は下記3種で補充します.

光を断つ十字イノセントスターはコストを支払わずにトラッシュからエンジェリックドラゴンとイベント1枚ずつ手札に戻せます.

そのため,手札の消費を補うだけでなく,キーカードを集めやすいです.

 

平明の星晶イノセントスターは手札が相手よりも少ない場合に手札補充が可能です.

デッキトップ次第なので不確実ですが,手札の消費を抑えられるため助かります.

 

光輝の名乗りイノセントスターは手札のイベントをトラッシュにおくことで2ドロー出来ます.

二つ目の効果で自身を登場させて攻撃要員として使用することも出来ます.

 

相手ターンに盤面を剥がされても,チャージさえあれば,各種効果で再展開は容易です.

なのでニノ&クシュルでアドバンテージを稼ぎながら勝利を目指します.

 

スポンサーリンク

4. デッキの補足

いくつかこのデッキについて補足しておこうと思います.

 

4.1 メインデッキについて

4.1.1 光輝の名乗りイノセントスター

ドローと自身を登場させる効果が優秀なので採用しています.

イベントが多い為,コストには困りませし,デッキの回転率が非常に良くなります.

点取り要員としても後攻でバニラを投げられた場合に返す手段としても機能します.

 

4.1.2 扇動するトイガー

3コスト以下のゼクスを展開するための要員です.

点取り要員やスクエアを埋める要員,ディンギル要員として使用出来ます.

少々展開力に乏しい為,それを補っています.

場合によっては,会計士アルパインイヴィルベイン エミクスも有りかなと思います.

 

4.1.3 バナナン・ボート イノセントスター

5止め対策カードです.

リソリンやめざめよー。で展開出来るためIGOB無しでもそれなりには戦えます.

しかし,IGOB出来ないとかなり厳しいため採用しています.

 

4.1.4 グランドスラム

主にPS横に置いたIGOBを守るために使用します.

相手に見えていない効果のため,余程警戒されていない限りはIGOBがほぼ生存出来ます.

IGOBが生存すればニノ&クシュルの再登場が非常に楽になり,攻勢を維持し易くなります.

 

採用枚数が2枚なのは,採用していることを極力悟らせにくくするためです.

不意の一撃を撃ててこそ真価を発揮出来ますからね.

 

リソースやトラッシュにグランドスラムが置かれて,相手に存在が露見した場合にも有効です.

相手はグランドスラムを考慮して行動しなければならないため,行動の選択肢を狭められます.

 

4.1.5 ミリオネルメガイラ

主にチャージにめざめよー。で登場させたいニノ&クシュルを置くために使います.

最初はめざめよー。を4枚採用していました.

しかし,めざめよー。を使う過程でチャージに登場させたいエンジェリックドラゴンが枯渇してしまう場面が多々発生しました.

 

そのため,1枚だけミリオネルメガイラ採用しました.

イベント回収手段は豊富なので,1枚だけの採用でも十分仕事をしてくれる場面が多いです.

 

4.2 デュナミスについて

4.2.1 白光竜醒イノセントスター

ノーコストで相手ゼクス3体のパワーを-4000出来るので,盤面を維持し易くなります.

強めなカードですが,登場させられるタイミングが限られています.

5リソース時か6リソース時,もしくはリソースをかなり伸ばした状態でないとなかなかプレイする余裕がないです.

 

4.2.2 開闢を導く煌刃イノセントスター

隣接するノーマルスクエアにいるすべての相手のスリープのゼクスのパワーを-11000します.

対象を選んでいない為,絶界に対しても有効です.

盤面を固めた上でPSに登場させられるとなかなか強固な状態になります.

リセットとまでは言えませんが,複数体処理出来るのも強みです.

 

4.2.3 試作型ブリMKII&汎用型ブリ

チャージ作成&ドロー用に使用します.

チャージ1枚で1ドロー出来るため,IGOB用のチャージを残しつつ手札を増やせます.

この1ドローで足りないパーツを補えたりするので,意外と重要です.

 

4.2.4 吹き抜ける『高潔』スド

対IGOB要員&盤面を返すためのカードです.

パワーを-4000するだけでは3コストのゼクスは倒せません.

しかし,能力持ちのヴォイドブリンガーくらいなら倒せます.

 

また,盤面の大型ゼクスを他の小型ゼクスで倒すサポートも可能です.

白単のデッキには1枚は採用したいカードです.

 

4.2.5 対なる『鎮頂』アンシャル・キシャル

相手のチャージ除去&展開要員です.

非常に優秀なカードなのですが,このデッキでチャージ2枚消費は少々重いです.

なので,登場する機会は少なめです.

とはいえ,厄介なスタートカードに対する手段は欲しいので採用しています.

 

4.2.6 砂神の楼閣ルル

ライフから手札補充とノーマルスクエアの相手のIGアイコン持ちを除去出来ます.

ライフを強く出来る可能性がありますし,手札も増えます.

効果をチャージ1枚消費で使いながら,パワー10500を登場させられるのは良いです.

 

4.2.7 列神天使ガムビエル

スクエアの大型ゼクス除去要員です.

白単のデュナミスには大型ゼクスの除去が少ないので,1枚あると助かります.

とはいえ,やはりチャージ消費が重い為,使う機会は少なめです.

対大型ゼクスに対する保険のようなものです.

 

4.2.8 討ち祓う『黎明』エンキ

巫女のデッキだと睥睨せし『氾慄』エンリルを採用することがほとんどです.

睥睨せし『氾慄』エンリルがリセットとして優秀すぎますからね.

 

しかし,今回は討ち祓う『黎明』エンキを採用しました.

開闢を導く煌刃イノセントスターがIGOBにも効くうえに,複数面剥げますからね.

たまには討ち祓う『黎明』エンキを使いたかったからというのも理由ですけどね.

 

スポンサーリンク

5. おわりに

ちびドラが出るまではニノ&イノセントスターのデッキは展開力に欠けていました.

そのため,イベントでIGOBを1ターン残せてもそこまで強く攻められませんでした.

 

しかし,ニノ&クシュル光を断つ十字イノセントスターの追加,閃天の眩耀イノセントスターのリビルドにより,めざめよー。が非常に使いやすくなりました.

そのため,今までよりも強く攻められるようになりました.

色の都合で採用を見送りましたが,竜域の守護者を入れるとさらに攻防の幅が増えそうです.

 

なかなか面白い動きが出来るので,よろしければ使ってみて下さい.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント