青緑エレメンツリゲルデッキ(星姫誓装型)ver.B36

Z/Xデッキレシピ
スポンサーリンク

1. はじめに

今回はエレメンツを使った青緑のリゲルデッキを紹介します.

エレメンツを採用することで1ターンにリソースリンクを連打したり,先攻IGOBが行えます.

また,後攻で5リソース時にリゲル★クリスマスを使って5止めも可能です.

青単とはまた違った楽しさがあるので使っていてなかなか面白いデッキです.

 

スポンサーリンク

2. デッキレシピ

まずデッキレシピを紹介します.

※1 カード名の後ろの数字は採用枚数1枚の値段となっています.

※2 カードの値段は記事作成時の遊々亭さんの値段を参照させていただきました.

 

プレイヤー

各務原あづみ 1・50

 

デュナミス

億劫なる『沈泥』ラハム 1・100

ランクEの指導係イラ 1・150

教唆の『命慟』ティアマト 1・1280

生れ出る『恵愛』イシュタル 1・300

翠竜の桜翼 娑伽羅 1・100

【運命剣臨】蒼星姫リゲル 1・980

【運命剣臨】天縫星バルビエル 1・7980

【剣誓『恋人』】あづみ 2・680

【鍵誓『恋人』】あづみ 1・5980

約束のイデア リゲル 1・780

エンゲージ・ソードスナイパー 2・1280

“星姫誓装”各務原あづみ上 3・780

(“星姫誓装”各務原あづみ下 1・300)

 

スタートカード

青の監視者リゲル 1・20

 

IG枠

アルタースナイパー リゲル ←LR 4・200

フィニッシュ・バレット リゲル ←VB 2・50

スプリングピクニック リゲル 2・20

戦いに臨むリゲル 4・100

エレメンツ“火球”ホムラ 4・50

エレメンツ“氷柱”ヒョウカ 4・50

 

非IG枠

コスト4

誓いの星姫リゲル 4・50

メリータル・ヴァウス リゲル 4・100

コスト5

エレメンツ“華”リンカ 4・200

コスト6

友情を守る銃口リゲル 4・150

コスト7

無敗の姫騎士リゲル 2・50

クォンタムシューター リゲル 2・100

イベント

開け、約束の門 1・20

リゲルとあづみ 連理の絆 4・100

リゲル★クリスマス 4・50

 

デュナミス合計:21570円

オーバーブースト合計:2640円

メインデッキ合計:4730円

デッキ総額:28940円

 

基本的にあづみとリゲルは高くなりやすいのです.

しかし,Z/X Code reunion 第3巻 特製デッキでオーバーブーストやイデアライズなど色々再録されたためか思っていたよりも安く組めそうですね.

 

スポンサーリンク

3. デッキの動かし方

エレメンツ“華”リンカを最速で使えるか否かが非常に重要になります.

そのため,序盤はエレメンツ“華”リンカをデュナミスに置くことを最優先します.

 

エレメンツ“華”リンカが使える状況になったら攻勢をかけていきます.

先攻なら7リソースにしてメリータル・ヴァウス リゲルのリソースリンク効果やリゲル★クリスマスを併用しつつIGOBと合わせて一気に攻めていきます.

後攻なら6リソースにしてメリータル・ヴァウス リゲルのリソースリンク効果とリゲル★クリスマスを使って攻めます.

リソース条件を満たせば5リソースに戻るので無理なく5止め出来るのは強力です.

 

そして2回目のIGOBを行ったターンで約束のイデア リゲルを使って勝利します.

2回IGOBを行う前提なので,2ターンくらいならキーが入手出来なくても問題ありません.

 

リゲル★クリスマスを最大限使うためには,リソースにリゲルが6枚以上必要です.

ですが,基本的にリゲルしかリソースに残らないのでリソースの心配もほぼ問題ありません.

 

3.1 相手が5リソースになるまで

このデッキのキーカードであるエレメンツ“華”リンカを最優先でデュナミスに置きます.

例え盤面が取れなくても,リソースを余らせたとしても最優先です.

相手が5リソースになった時点でこの能力を使えるか否かが勝敗を分かつレベルですので.

次点で優先してデュナミスに置きたいのはエレメンツ“氷柱”ヒョウカです.

ドローフェイズに引ける枚数が1枚増えるため,デッキの動きが格段に良くなります.

相手の5リソースまでにエレメンツ“華”リンカが置けそうな状況ならば先にエレメンツ“氷柱”ヒョウカをデュナミスに置きたいです.

エレメンツ“火球”ホムラは2枚のエレメンツをデュナミスに置くために登場させます.

バーンも優秀なのですが,他の2枚に比べると優先度はかなり低めです.

デッキが動き出したときに余裕があればデュナミスに置く程度です.

エレメンツをデュナミスに置けない時は上記3枚のリゲルで手札を整えます.

手札の枚数を増やすことで任意のエレメンツをデュナミスに置く状況を作りやすくします.

 

戦いに臨むリゲルは登場時に無条件で1ドローが可能です.

デッキトップをボトムにも送れるため,ドローの質を上げて手札の質が向上します.

デッキを2枚掘れるので目的のエレメンツにアクセスしやすくなります.

オーバーブーストがいると絶界を得るので相手のイデアドライブを回避出来るのも◎.

 

スプリングピクニック リゲルは手札を1枚デッキ下に置いて2ドロー出来ます.

2枚新しく手札に加えられるので目的のエレメンツにアクセスしやすくなります.

フィニッシュ・バレット リゲルが欲しかったので2枚だけの採用になっています.

 

アルタースナイパー リゲルは基本的にドロー効果一択です.

IGアイコンにリゲルが少ないため,登場効果はかなり不発しやすいですから.

ただ,どうしても手数が欲しい時にはデッキ上からのリゲル登場効果も有りです.

 

3.2 相手が5リソースになった後

エレメンツ“華”リンカでリソースを2枚以上置けるのでリソースリンクを使っていきます.

リゲルとあづみ 連理の絆で必要なカードを揃えやすいため,非常に動きやすくなります.

理想の動きとしてはリゲルとあづみ 連理の絆メリータル・ヴァウス リゲルを引きつつ,即座にメリータル・ヴァウス リゲルのリソースリンクを発動させることです.

エレメンツ“華”リンカが複数枚あればリソースリンクをさらに発動させられるので一気に手札を良くしたり,大型のリゲルを2面以上登場させることも可能です.

リソースリンクを複数回発動させるため,リソースフェイズが結構長くなりやすいです.

 

先攻ならば7リソース以上に出来るため,IGOBを行います.

(後攻でもエレメンツ“華”リンカが2枚以上あればこの時にIGOB可能です.)

次のターンに約束のイデア リゲルを使用するためにはターン終了時にキーが4枚欲しいです.

そのため,キー獲得状況次第では【鍵誓『恋人』】あづみでキーを入手します.

【鍵誓『恋人』】あづみを使えばここまでの獲得キーが0枚でも次ターンにキー6枚に出来ます.

次のターンはいつも通り相手のライフを1まで削って約束のイデア リゲルで勝利です.

後攻の場合でも6リソースにしてリゲル★クリスマスを使っていきます.

すると,リゲル★クリスマスで1リソース減るため無理なく5リソースに出来ます.

そのため,5 → 6にリソースブーストしても相手に先にIGOBされることはありません.

さらに,リソースリンクも使えるので基本的には6リソースにしてしまって問題ありません.

 

リソースにエレメンツが1枚残ってしまった場合にも賭けに出ることが出来ます

エレメンツをプレイしてデュナミスに置き,デッキ上からリゲルが置かれればOKですから.

リゲル以外のカードは12枚だけなので,残りのカード次第では分の悪い賭けではないです.

(「分の悪い賭けをする気はない」 by ジョシュア・ラドクリフ)

 

スポンサーリンク

4. デッキの補足

このデッキに採用しているカードについて補足します.

 

4.1 メインデッキ

4.1.1 青の監視者リゲル

手札入れ替えと4コスト以下バウンスが非常に使いやすいスタートカードです.

序盤に割られにくいですし,速攻型のデッキでもバウンスでテンポを取れて◎.

また,友情を守る銃口リゲルをトラッシュからデッキに戻せます.

そのため,リソースリンクで登場させたいリゲルをデッキに増やせるのも助かります.

スタートカードに見習いメイド ヘリオトロープを採用するのも良さそうな気がします.

自身の破壊時にデッキからリソースを2枚入れ替えられるのでエレメンツを置きやすいです.

このカードは起動能力持ちでないため,相手が先攻だとキー入手目的で割られやすいのも○.

 

4.1.2 フィニッシュ・バレット リゲル

オーバーブーストがいると手数を増やせるため,優秀なヴォイドブリンガーです.

最初はスプリングピクニック リゲルを4枚にしてこのカードは不採用にしていました.

ですが,フィニッシュ・バレット リゲルを欲しいと思う事態に遭遇しやすかったです.

そのため,スプリングピクニック リゲルを削って2枚だけ採用することにしました.

 

4.1.3 友情を守る銃口リゲル

リソースリンク&リゲル★クリスマスで登場させたいリゲルその1です.

デッキ上5枚からの5コスト以下1枚登場と全体パンプが強力です.

エレメンツ“華”リンカ含めて他のエレメンツも登場させられるのでかなり使いやすいです.

現状のカードプールだと高コストのリゲルで一番優秀だと思います.

 

4.1.4 無敗の姫騎士リゲル

リソースリンク&リゲル★クリスマスで登場させたいリゲルその2です.

オーバーブーストがいなくてもパワー10500あるのは助かります.

また,相手のゼクス破壊時に1面展開出来るので手数を稼ぎやすいのも◎.

 

相手のライフが減少するとバウンス出来るのでライフ操作の多い白相手に使いやすいです.

最近だと黒でもアラネがライフを減少させるのでバウンス出来たりしますね.

 

4.1.5 クォンタムシューター リゲル

リソースリンク&リゲル★クリスマスで登場させたいリゲルその3です.

デッキ上3枚から好きなカードを引けますし,クロスラインにある相手の5コスト以下すべてバウンスも優秀です.

クォンタムシューター リゲルの採用は主に私の趣味ですね.

ここは他の高コストリゲルに変更してしまっても問題はないと思います.

 

4.2 デュナミスについて

4.2.1 億劫なる『沈泥』ラハム

コスト制限無し&自分のゼクスも返せるハンドバウンスが非常に使いやすいです.

このデッキでは貴重な連続攻撃手段なので,詰めの場面で使うことが多いです.

ただし,IGアイコンが2色なので青単に比べると降臨させにくいのが欠点です.

 

4.2.2 ランクEの指導係イラ

どうしても欲しいカードがあるときにドロー目的で使用します.

IGアイコンが2色なので1枚挿しておくと便利です.

自ターンだけリユニオン持ちのリゲルをパンプ出来るのでパンプ目的でも使えます.

青と青でしかディンギルしないならエレクトリックアイドル イオの採用も有りです.

こちらの方がデッキから引ける枚数は多いので,キーカードにアクセスしやすいですから.

またデッキの上から3番目にカードを戻せるのでアルタースナイパー リゲル友情を守る銃口リゲルで登場させたいゼクスも確定させられますし.

 

4.2.4 教唆の『命慟』ティアマト

2面バウンスしつつ,3ドロー2戻しで手札を調整出来るので優秀です.

手札が悪い時や相手の盤面が強い時にとても頼りになります.

 

4.2.5 生れ出る『恵愛』イシュタル

青緑の7コストディンギルで2リソースブースト&1ドロー出来ます.

得られるアドバンテージが大きいため,次ターンの動きがかなり楽になります.

リソースの入り方次第ではリソースリンクの発動も期待出来ます.

降臨させにくいのが難点ですが,友情を守る銃口リゲルで登場させたエレメンツ“華”リンカや4コストのリゲルを使うと降臨させやすいです.

 

4.2.6 翠竜の桜翼 娑伽羅

盤面の処理が厳しかったり,祈獣などの白相手にチャージを飛ばしたい時などに使用します.

リソースは伸ばしやすいためリゲル★クリスマスと併用することで厳しい状況を何とか凌ぐことが出来ます.

使用頻度は高くないですが,1枚挿しておくとここぞという場面で助けてくれます.

 

4.2.7 【運命剣臨】蒼星姫リゲル

相手がパンプやパワーマイナスが得意なデッキだと非常に頼りになります.

どんな攻撃でもダメージさえ通してしまえばそのゼクスを必ず処理出来ますので.

ダメージを与えられたゼクスは手札に戻るため,相手にチャージを与えないのも利点です.

PSのゼクスに絶界とレンジ2を付与するため,ライフを奪いやすくVBに耐性があるのも◎.

 

4.2.8 【運命剣臨】天縫星バルビエル

このカードの攻撃で破壊したゼクスの隣にあるスクエアのすべての相手ゼクスを除外します.

そのため,上手く攻撃を通せれば相手の盤面を一気に崩すことが可能です.

 

特筆すべきは相手のPSも除外可能なことです.

なので,なるべく相手PSに隣接したスクエアのゼクスを攻撃で破壊したいです.

また,シフト時にデッキ上5枚から3コスト以下のゼクスを登場させるので攻め手も増えて◎.

 

4.2.9 【剣誓『恋人』】あづみ

1ターンだけですが,大型のリゲルにレンジ2を付与出来るので非常に優秀です.

ですが,キー獲得の都合で【鍵誓『恋人』】あづみを優先することが多いです.

さらに,青単より1ターン早くIGOBしやすいため,使用機会が少なくなりがちです.

そのため,他に採用したいデュナミスがあれば1枚採用でもいいかもしれません.

 

4.2.10 エンゲージ・ソードスナイパー

このデッキだとリソースを伸ばしやすいため,下段の能力が使いやすいです.

NSの5コスト以下のゼクスをハンドバウンス出来るので攻防どちらでも活躍出来ます.

特にこのデッキはゼクスを展開しやすいため,連続攻撃に使えるのがいいですね.

早期に使用出来るようにしたいため,4リソース時に余った1コストで表にしておきたいです.

 

5. おわりに

エレメンツを出張出来たら面白そうだと思っていましたが,使ってみたら予想以上でした.

リソースがどんどん入れ替わるのでリゲル名称を邪魔しないのも良い感じでした.

 

こうなると他のデッキにもエレメンツを出張させてみたくなりますね.

リソースリンクが強いもしくは先7リソースにしたいデッキと相性が良さそうです.

ズィーガー♪バケーションが使えてリソリンも強いズィーガーデッキは良さそうな気がします.

エレメンツ出張はかなり遊べるので面白そうな組み合わせがあれば是非試してみて下さい.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント