ガガガなぼくらの勇者王!赤単アレキサンダーデッキver.27弾

Z/Xデッキレシピ
スポンサーリンク

1. はじめに

遂にゼクス27弾「未来の叙事詩」(エースクロニクル)が発売されました.

それに伴い,私が考案した新弾のカードを使用したデッキレシピを紹介します.

 

今回は赤単アレキサンダーデッキです.

思いのほか安価で組めてかつ,動きもシンプルです.(相手ターンに構えるカードとかないので)

新しくデッキを組みたい方や初心者にも是非薦めたいデッキに仕上がりました.

 

スポンサーリンク

2. デッキレシピ

まずデッキレシピを紹介します.

※1 カード名の後ろの数字は採用枚数1枚の値段となっています.

※2 カードの値段は記事作成時の遊々亭様の値段を参照させていただきました.

 

プレイヤー

黒崎神門・50

 

デュナミス

灼傑醒王アレキサンダー 1・150

滅神騎王アーサー 1・1480

愛月奮戦の女神ツクヨミ 2・50

厳門の『苛烈』イガリマ 2・400

粗暴な海の神 戸塚 尊 1・50

陽炎の神娘ナナヤ 1・300

山城改 1・150

【運命剣臨】電脳賢ソル 1・1480

 

IGOB

“覇道誓装”黒崎神門 上 2・780

“覇道誓装”黒崎神門 下 1・780

スタートカード

果てなき覇道アレキサンダー 1・20

 

IG枠

割卓の艶姫グィネヴィア LR 4・150

強敵への賛辞アレキサンダー VB 4・100

真なる覇王道アレキサンダー 4・100

女神の神託 卑弥呼 4・200

狩猟の女神アルテミス 4・50

 

非IG枠

コスト4

ファイナルライブ アレキサンダー 4・50

コスト5

九大英雄アレキサンダー 2・20

闊達なる勇王アレキサンダー 4・50

コスト6

無双当千の火輪アレキサンダー 3・100

特盛A定食アレキサンダー 2・20

コスト7

烈日の大英雄アレキサンダー 4・100

赫灼の軍神アレキサンダー 2・20

イベント

アレキサンダーと神門 不疑の絆 4・50

神門とアレキサンダー 覇道への誓い 4・50

 

デュナミス合計:4510円

IGOB合計:2340円

メインデッキ合計:4010円

 

デッキ総額:10940円

 

スポンサーリンク

3. デッキの動かし方

おおまかなデッキの動かし方を説明していきます.

IGOB用にチャージを意識する必要はありますが,IGは積極的にしてOKです.

中盤手札を多く消費するため長期戦には不向きなので短期決戦を目指します.

 

3.1 3リソース時

下記の3枚のいずれかをプレイします.

女神の神託 卑弥呼はリソースにブレイバーが3枚あれば相手ゼクス破壊時にドロー出来るので,
効果が使用出来るようにリソースを置きましょう.

先行で狩猟の女神アルテミスがあるなら,スタートカードを破壊するのも有りです.

 

3.2 4リソース時

IGは5リソース時トラッシュにブレイバーが2枚必要なのでしましょう.

ファイナルライブ アレキサンダーをプレイして除外と手札を増やします.

無い場合は3リソース時と同じような動きをします.

 

3.3 5リソース時

ここでは2パターンの動きが考えられます.

 

(1)愛月奮戦の女神ツクヨミを使う場合

基本的には愛月奮戦の女神ツクヨミで手札を増やします.

6リソース以降は手札消費が激しくなるので,ここで補充したいです.

 

(2)滅神騎王アーサーを使う場合

滅神騎王アーサーを使う場合は誓いかリソリンのイベントが除外されていて,
九大英雄アレキサンダーが出せる状態のときです.

滅神騎王アーサー九大英雄アレキサンダーを出しつつ,キーカードを回収します.

こちらは余程のことが無いとこのタイミングで条件が揃いません.

ですが,一応記憶に留めておいて下さい.

 

3.4 6リソース時

ここも2パターンの動きが考えられます.

 

(1)IGOBしない場合

状況に応じて下記のカードを使用してスクエアに展開してライフを奪いましょう.

・闊達なる勇王アレキサンダーのリソリンで1コストで除外からアレキサンダーを登場させる.

 

・烈日の大英雄アレキサンダーを1コストで除外から登場させる.

 

・割卓の艶姫グィネヴィア厳門の『苛烈』イガリマを登場させる.

 

次のターン,IGOB出来るようにチャージを調整するのも忘れず行いたいです.

 

(2)IGOBする場合

(2.1)まずIGOBします.

(2.2)強敵への賛辞アレキサンダーをプレイし,

  ファイナルライブ アレキサンダーを登場させイガリマを作ります.

 

(2.3)この時点で相手PSをIGOBの効果を含めて4回攻撃出来ます.

途中でライフからゼクスが出た場合は,イガリマで出したゼクスにIGOBの効果で
8000ダメージ与えて破壊します.その後烈日の大英雄アレキサンダーを出して,
相手PS回りを包囲した状態を維持します

 

3.5 7リソース以降

7リソースくらいでゲームエンドまでもっていきたいです.

基本的な動きは6リソース時と同じような感じです.

7コストディンギルが使えるようになるので状況に応じて上手く使いたいです.

各ディンギルの役割を説明します.

 

(1)粗暴な海の神 戸塚 尊の役割

スクエアに4コスト以下を登場させてバーンでスクエアを空けます.

相手の盤面を崩しながら反撃するのに使用します.

先にIGOBを出しておき,効果で強敵への賛辞アレキサンダーを登場させることで,
さらにスクエアを埋められます.

 

(2)陽炎の神娘ナナヤの役割

相手のチャージとスクエアのIGを除外します.

相手ターンに使えるチャージのカードを除外するのに役立ちます.

スクエアのIGは自分のゼクスも対象なので連続攻撃にも使用できます.

チャージ消費が1なので,IGOBしやすいのも良い点です.

 

(3)山城改の役割

NSにあるすべての相手ゼクスに5000ダメージを与えます.

相手が盤面を固めている場合に使用して相手PS回りのスクエアを空けます.

劣勢を覆しやすくなるので,使用する機会は多そうです.

ナナヤ同様チャージ消費が1なので,IGOBしやすいのも良い点です.

 

スポンサーリンク

4. デッキの補足

いくつかこのデッキについて補足しておこうと思います.

 

4.1 デュナミスについて

灼傑醒王アレキサンダーは相手PSに起動効果持ちがいる場合に使用します.

スクエア対象なので除外枚数が稼げていれば焼ききれます.

しかも自分のゼクスが攻撃する毎にバーンが発動するので,盤面処理にも使えます

5コスト払うので使う機会は少ないですが,あるといざという時止まることが無くなります.

止まるんじゃねぇぞ….

 

今回は不採用でしたが,統べて識る者ギルガメシュも出来れば採用したいです.

統べて識る者ギルガメシュは効果の使用にチャージを使用しない7コストディンギルです.

効果でスクエアに3000バーン出来るので10500以上のゼクスが相手PSにいる場合有効です.

統べて識る者ギルガメシュがいる間は相手ディンギルの効果を封じられるのも良い点です.

こちらを採用する場合は他の7コストディンギルと入れ替えになると思います.

 

スクエア3000バーンを生かすならシフトは【恩讐刃神】始極焉ギルガメシュを採用したいです.

併用すれば,パワー6000までの相手PSゼクスを倒せるのでライフを奪いやすくなります.

 

4.2 このデッキを安価で組む場合

このデッキを安価で組む場合は,

【運命剣臨】電脳賢ソル → 【恩讐刃神】始極焉ギルガメシュ

滅神騎王アーサー → 愛月奮戦の女神ツクヨミ or 統べて識る者ギルガメシュ

に変更してみて下さい.

どちらもあれば強いですが,無くてもデッキは動きます.

 

5. おわりに

ファイナルライブ アレキサンダー愛月奮戦の女神ツクヨミのおかげで手札を維持しやすくなり,以前より安定して動けるようになりました.

さらにリビルドされた烈日の大英雄アレキサンダーのおかげでスクエアに大型を展開しやすくなったのも大きいです.

27弾発売前よりも戦いやすくなっていますので是非試してみて下さい.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント