無t緑始まりの竜の巫女エアデッキ(想竜祈装型)ver.E21

Z/Xデッキレシピ
スポンサーリンク

1. はじめに

もえ♡ドラの発売に伴い,始まりの竜の巫女エアデッキを組み直してみました.

今までは白黒緑と組み合わせるのが一般的でしたが,今回はほぼ無色で構築しました.

追加カードのおかげで連続攻撃回数が増えて,今までよりも更に攻撃的なデッキになりました.

ですが,強力な反面,デュナミスの扱いがやや難しくなっています.

 

スポンサーリンク

2. デッキレシピ

まずデッキレシピを紹介します.

※1 カード名の後ろの数字は採用枚数1枚の値段となっています.

※2 カードの値段は記事作成時の遊々亭様の値段を参照させていただきました.

 

プレイヤー

始まりの竜の巫女エア 1・100

 

デュナミス

海真竜リダクトナム 2・200

大天竜醒テオゴニアス 1・500

滅天竜ラストゼオレム 1・200

因果を喰らう者アラト 1・1980

ランクEの指導係イラ 1・500

【原初剣臨】誕源神子エア 1・4980

討ち祓う『黎明』エンキ 1・14800

ぴかぴかの新入生テオゴニアス 2・500

原初のイデア ラストゼオレム 2・3980

 

オーバーブースト

“想竜祈装”エア上 3・1480

“想竜祈装”エア下 1・1780

 

スタートカード

滅天の名乗りラストゼオレム 1・20

 

IG枠

紅葉にはしゃぐウェアドール ←LR 4・400

天を断つ十字ラストゼオレム ←VB 2・200

竜界咆哮テオゴニアス ←VB 2・300

天なる幼竜ラストゼオレム 4・50

竜界超越ラストゼオレム 4・100

地真竜テオゴニアス 4・400

 

非IG枠

コスト4

祈りの想竜ラストゼオレム 4・50

コスト5

火真竜アストヴェリア 4・100

コスト6

碧海の怒濤リダクトナム 4・150

コスト7

エンキ VS エンリル 1・3980

手作りのお弁当ラストゼオレム 4・50

天壌の星界ラストゼオレム 4・500

エア&バラハラ 3・400

イベント

進め、原初の世界 1・50

天壌に栄えよ其が星界 4・500

 

デュナミス合計:32320円

IGOB合計:6220円

メインデッキ合計:15550円

デッキ総額:54090円

 

討ち祓う『黎明』エンキが今でも高いですね.

ですが,32弾のポイント交換が届けば多少は値段が下がるかもしれません.

 

メインデッキだと地真竜テオゴニアスが値段の割に入手しにくいかもしれません.

過去2回再録されていますが,巫女全員で使うカードですからね.

 

スポンサーリンク

3. デッキの動かし方

序盤はチャージを温存しつつ,6リソース時の展開に備えてリソースや手札を揃えます.

6リソース時に8リソースにしてIGOBを行います.

その後は各種展開効果や自壊効果を組み合わせて連続攻撃を行い勝利を目指します.

 

注意点はデュナミスのトゥルードラゴンを表向きにする順番です.

このデッキはデュナミスの表向きのトゥルードラゴンを登場させる効果が複数あります.

そのため,極力様々な種類のトゥルードラゴンを表向きにしておく必要があります.

私は下記の順番で表にしています.

(1)大天竜醒テオゴニアス 

(2)滅天竜ラストゼオレム 

(3)海真竜リダクトナム 

(4)因果を喰らう者アラト 

 

“想竜祈装”エアの効果を使用する際にもデュナミスのトゥルードラゴンを表向きにします.

そのため,“想竜祈装”エアの効果を使うためにデュナミスの残数に注意します.

 

3.1 1ターン目(3リソース時)

下記3種のカードのいずれかをプレイします.

どれでもドリーム・キー入手条件を満たせるのでドリーム・キー入手には困りません.

天なる幼竜ラストゼオレムは手札とトラッシュを増やせます.

このデッキでは唯一初手からアドを得られるカードなので最優先でプレイしたいです.

天を断つ十字ラストゼオレムエア&バラハラで登場させたいドラゴンを捨てられると◎.

 

竜界超越ラストゼオレムは相手の4コスト以下を登場するだけで破壊出来ます.

後攻時にバニラを押し付けられたときや8面埋められたときのIGで活躍してくれます.

相手のゼクスだけでなく,自分のゼクスのコストも1下げられます.

なので,滅天竜ラストゼオレムの効果で自分の5コストのゼクスを破壊したいときにも使えます.

 

地真竜テオゴニアスは攻撃時にデッキ上10枚から好きなドラゴンをリソースに置けます.

そのため,リソースリンクの誘発が狙いやすいです.

しかし,効果発動にはドラゴンLv3が必要です.

6リソース時に使いたいカードなので,可能であれば温存しておきたいです.

 

3.2 2ターン目(4リソース時)

4コストは祈りの想竜ラストゼオレムしか採用していません.

そのため,1ターン目と同じ動きをします.

 

3.3 3ターン目(5リソース時)

デュナミスから海真竜リダクトナムをプレイします.

次ターンのために,効果で祈りやリソースリンクを手札に加えたいです.

ぴかぴかの新入生テオゴニアスにオーバーシフトして,次ターンの準備を進めます.

 

3.4 4ターン目(6リソース時)

ここでは下記3種を2回以上使用することで8リソースにしてIGOBを行います.

IGOBするために3リソースは残して8リソース達成を目指します.

リソースリンクを絡めれば1リソースで8リソースまで伸ばすことが可能です.

地真竜テオゴニアス紅葉にはしゃぐウェアドールはIGでのヒットを期待したいです.

もしくはリソースリンクから火真竜アストヴェリアを登場させ,その効果で手札から地真竜テオゴニアス紅葉にはしゃぐウェアドールを登場させます.

さらに滅天の名乗りラストゼオレム火真竜アストヴェリアを破壊し,大天竜醒テオゴニアスを登場させた時点で8リソースは達成されます.

もしくはリソリンから碧海の怒濤リダクトナムを登場させるのも手です.

効果で大天竜醒テオゴニアスを登場させて,滅天の名乗りラストゼオレムの効果で大天竜醒テオゴニアスを再登場させた時点で8リソースを達成出来ます.

IGOBを含めて4リソースで行えるため,残りで天を断つ十字ラストゼオレムをプレイします.

ディンギルしていないならば,原初のイデア ラストゼオレムで更に盤面を埋めます.

 

3.5 5ターン目以降

リソースは十分伸びているはずなので,一気に攻勢をかけて決着を目指します.

頭数は揃えやすいため,いかに上記2種で自壊しつつ連続攻撃出来るかが勝敗を左右します.

 

4. デッキの補足

この項目ではデッキに採用しているカードについて補足します.

 

4.1 メインデッキについて

4.1.1 竜界咆哮テオゴニアス

トラッシュから祈りを回収したり,リソリンを発動させる目的で使用します.

トラッシュから祈りを回収する手段が乏しいので,とりあえず2枚採用しています.

 

4.1.2 エンキ VS エンリル

1リソースで手札かトラッシュから入れ替わるので思っていた以上に便利です.

登場時効果で相手のゼクスを手札バウンスしたり,キーカードのゼクスを回収したりと状況に応じて効果を使い分けられる点も魅力です.

非常に便利なカードなので,もう1枚くらい増やしても良い気がします.

リソリンによるサーチのおかげでアクセス自体は比較的容易ですからね.

 

4.1.3 エア&バラハラ

2リソースで手札を入れ替えつつ,トラッシュからドラゴンを登場させられます.

登場させたドラゴンはターン終了時に破壊されてしまうので,手作りのお弁当ラストゼオレム滅天の名乗りラストゼオレム,エンキ VS エンリルのコストに使うと無駄が無いです.

 

4.1.4 天壌の星界ラストゼオレム

リソースリンクの片割れです.

このカードのおかげでキーカードにアクセスするのが非常に楽です.

リソリンにしては珍しくスクエアに登場した際にも効果が使える点も見逃せません.

リソリンの登場効果を使うために必ず最後までリブートしておきたいカードです.

 

4.1.5 天壌に栄えよ其が星界

リソースリンクの片割れです.

こちらのリソリンの登場効果がこのデッキの動きの要になっています.

1リソースでコスト制限無くドラゴンを投げられるのは強いです.

 

リソリン効果使用時にスクエアのゼクス1枚のパワーを-3000出来ます.

そのため,火真竜アストヴェリアと合わせて相手のPSを攻撃せずに破壊することも可能です.

実はどちらも自分のゼクスを対象に出来るため,自分のゼクスを破壊して連続攻撃に使用することも可能です.

 

忘れがちですが,自分の色を持たないゼクスのパワーを+2000するイベントとしても使えます.

盤面を埋めやすいデッキなので,1面攻撃が止まってしまうと相手が詰まることもあります.

 

4.2 デュナミスについて

4.2.1 因果を喰らう者アラト

このデッキは除去が少なめなので,相手の大型ゼクスを破壊したい時に役立ちます.

効果で破壊したゼクスが起動能力持ちならばイグニッションを3回行えます.

そのため,上手くすれば盤面を一気に増やせます.

 

4.2.2 ランクEの指導係イラ

主にPSに残っている滅天の名乗りラストゼオレムをチャージに置くために使用します.

チャージ1枚消費で1ドローも出来るため,使い勝手の良いカードです.

 

4.2.3 【原初剣臨】誕源神子エア

キーカードを探しながらリソリンを発動出来るため,攻撃回数増加に貢献します.

起動能力で相手のゼクスを除外出来るため,攻防どちらでも活躍してくれます.

 

このカードは種族にトゥルードラゴンを持っています.

そのため,“想竜祈装”エアの効果のコストに使用出来ます.

なので,ウェイカーのトゥルードラゴンを全て表にしてしまった場合でも効果を使えます.

 

4.2.4 討ち祓う『黎明』エンキ

自分のウェイカーが相手のカードの効果を受けない効果は強力です.

しかも,ウェイカーをコストを支払わずにプレイ出来ますしね.

ですが,イデアライズしてしまうと3つ目の効果でウェイカーをプレイ出来ません.

そのため,イデアライズ主体の環境では微妙だと思っていました.

 

しかし,エアのデッキには下記4種でウェイカーを登場させられます.

並べたウェイカーが相手のカードの効果を受けないため,盤面を崩されにくいです.

それと同時に相手のコントロールカードの影響を受けないため,攻撃も通しやすいです.

 

4.2.5 原初のイデア ラストゼオレム

自身のサイズは低いものの,ウェイカー登場とウェイカー全体3000パンプは強力です.

特に滅天竜ラストゼオレムがパワー12500になると2回攻撃で破壊するのも容易ではないです.

(滅天竜ラストゼオレムの効果で5コスト以下のゼクスは手札が尽きるまで破壊出来るため.)

ウェイカーを並べやすいデッキなのでパワー10500以上を並べやすくなるのも利点です.

 

5. おわりに

以前のエアデッキよりも一段と強い動きが出来るようになりました.

手作りのお弁当ラストゼオレムとリソリンによる動きは前回紹介したフィーユデッキに近い感じがします.

緑単フィーユデッキ(獣王誓装型)ver.F40
1. はじめに イデアライズエンジョイセットの配布に伴い,フィーユデッキを組み直してみました. 久しぶりにフィーユデッキを組み直したのですが,以前よりもかなり使いやすくなりました. 今回のデッキの肝はリソースリンクを如何に上手...

これから始まりの竜の巫女エアデッキを作る人の参考になれば幸いです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント