黒t緑ズィーガーデッキ(禍刃誓装型)ver.F40

Z/Xデッキレシピ
スポンサーリンク

1. はじめに

イデアライズエンジョイセットの配布に伴い,ズィーガーデッキを組み直してみました.

リソリン,ズィーガー♪バケーション,イデアライズでガリガリライフを削ります.

下準備がやや大変なものの,爆発力は非常に高いです.

 

スポンサーリンク

2. デッキレシピ

まずデッキレシピを紹介します.

※1 カード名の後ろの数字は採用枚数1枚の値段となっています.

※2 カードの値段は記事作成時の遊々亭様の値段を参照させていただきました.

※3 イデアライズエンジョイセットのカードはフリーカードなので値段は記載しません.

 

プレイヤー

上柚木綾瀬 1・50

 

デュナミス

紫電の破魔矢プファイル 1・50

絶対死との邂逅ズィーガー 1・100

蔓延する『悪疾』アッハーズ 1・100

打ち据える『鋼槌』シュルシャガナ 1・150

マスター・オブ・ビーチ ファオルペルツ 1・100

【大罪剣臨】嫉妬華レヴィアタン 1・4980

【運命剣臨】愛憐翼ラファエル 1・980

【剣誓『死神』】綾瀬 2・3980

終天のイデア ズィーガー 3

 

オーバーブースト

“禍刃誓装”上柚木綾瀬上 3

“禍刃誓装”上柚木綾瀬下 1

 

スタートカード

天使殺しの契約ズィーガー 1・20

 

IG枠

初春の令月 令和 ←LR 4・300

弧月の爪撃ズィーガー ←VB 4・150

終わりを齎す者ズィーガー 4・400

黒剣の征服者ズィーガー 4・300

降り注ぐ雨レーゲン 4・100

 

非IG枠

コスト4

バックパンサー ズィーガー 4・200

コスト5

誓いの禍刃ズィーガー 4

インフィニット・ギフト ズィーガー 3・50

コスト6

壮途の輩ズィーガー 4・150

コスト7

天空を切り裂く餓豹ズィーガー 2・680

コスト8

アヤセ“月影転身”ズィーガー 3・150

イベント

開け、終天の門 1

ズィーガーと綾瀬 膠漆の絆 4・100

ズィーガー♪バケーション 4・1980

 

デュナミス合計:14420円

IGOB合計:0円

メインデッキ合計:17150円

デッキ総額:31570円

 

デュナミスだと【大罪剣臨】嫉妬華レヴィアタン【剣誓『死神』】綾瀬が高いですね.

無くても本筋の動きは可能なので,割り切って採用しないのも手かと思います.

 

メインデッキだとズィーガー♪バケーションが高いです.

再録されたときに500円くらいまで下がっていた記憶があります.

とはいえ再録も25弾初回限定セットなので,現在だとほとんど供給されないからですかね.

 

スポンサーリンク

3. デッキの動かし方

一気に攻勢に出る6リソースに向けて各領域のカードを揃えて行きます.

6リソースになったら,下記3つの手段を用いて一気に相手のライフを削り取ります.

(1)ズィーガー♪バケーション

(2)ズィーガーと綾瀬 膠漆の絆のリソースリンク効果

(3)終天のイデア ズィーガー

 

基本的にチャージは温存ですが,トラッシュも必要なので適宜IGを行います.

6リソース前に多少ライフを削っておければ勝利がグッと近くなります.

 

3.1 1ターン目(3リソース時)

下記3種のカードのいずれかをプレイします.

2種のズィーガーは効果でデッキからトラッシュにカードを置けません.

ドリーム・キー入手のために,先行時は相手PSのスタートカードを破壊することも考えます.

降り注ぐ雨レーゲンはデッキ上をトラッシュに置きつつ,プレデターを1枚回収出来ます.

デッキ上に左右されますが,様々なカードにアクセス出来るため使い勝手が良いです.

特に誓いがプレデターになったため,中盤以降では非常に頼もしいです.

ただし,プレデター以外を12枚採用しているため,初期リソ次第では使えないことも….

 

黒剣の征服者ズィーガーはチャージブーストと除去の2つの効果を使い分けられます.

IGで登場したときにチャージブーストすることで連続IG可能な点が非常に優秀です.

チャージを多く必要とするデッキなので,チャージブーストを選択することが多いです.

3コスト以下破壊効果は攻撃に専念したいときや,盤面が埋まっているときに有難いです.

 

終わりを齎す者ズィーガーはターン終了時に6コスト以下のゼクスを破壊出来ます.

破壊タイミングは遅いですが,相手のPSも破壊出来ます.

そのため,万刺の烈爪ウェアタイガーのような厄介なコントロールゼクスに対処出来ます.

トラッシュが増えればパワー5500として運用出来るのも良い点です.

 

3.2 2ターン目(4リソース時)

バックパンサー ズィーガーをプレイします.

トラッシュを増やしつつ,手札かチャージを増やせるので非常に使い勝手が良いです.

次ターンに絶対死との邂逅ズィーガーを使うために5コスト以上をチャージに置きたいです.

もしくはインフィニット・ギフト ズィーガーやリソリン回収も良いですね.

注意点はズィーガー名称のゼクスしかチャージか手札に移せない点です.

イベントは対象外なのでチャージか手札に移すカードの選択肢がほぼないこともあります.

 

バックパンサー ズィーガーが手札に無い場合は1ターン目と同じ動きをします.

 

3.3 3ターン目(5リソース時)

手札とチャージの状況に応じて2パターンの動きが想定出来ます.

 

3.3.1 インフィニット・ギフト ズィーガーをプレイする

手札からインフィニット・ギフト ズィーガーをプレイします.

起動能力でチャージを増やせるので,自ターンと相手ターンで2枚チャージを増やせます.

しかも,ズィーガー名称のカードがチャージにあれば5コスト以下のゼクスを破壊出来ます.

そのため,相手が除去に乏しければ盤面をコントロールしやすくなります.

 

この効果は自分のゼクスも破壊出来るため,チャージ増加や連続攻撃にも転用できます.

もしくは,攻撃でゼクスを破壊したとき効果を発動するカードを無効化出来ます.

例えば無敗の姫騎士リゲルの攻撃対象の自分のゼクスを破壊するような使い方です.

すると無敗の姫騎士リゲルの効果でゼクスを登場させることが出来なくなります.

 

3.3.2 絶対死との邂逅ズィーガーをプレイする

デュナミスから絶対死との邂逅ズィーガーをプレイします.

攻撃時にトラッシュからズィーガー名称のカードを1枚回収出来ます.

そのため,ズィーガーと綾瀬 膠漆の絆ズィーガー♪バケーションを回収可能です.

唯一イベントを回収出来るタイミングなので,必ず上記2種を手札に加えたいです.

 

絶対死との邂逅ズィーガーの注意点は相手の5コスト以下破壊が強制なことです.

そのため,ドリーム・キー入手のために相手のゼクスがNSに2枚以上必要になります.

相手PSのゼクスを攻撃する場合は問題ありませんが,気を付ける必要があります.

どんな効果でも任意か強制かでは結構差があります.

 

3.4 4ターン目以降

6リソースになり,いよいよ下記3種の使用条件が整います.

そのため,下記3種とIGを駆使して可能な限り併用して一気に相手のライフを削ります.

ズィーガーと綾瀬 膠漆の絆ズィーガー♪バケーションから登場させる候補は下記3種です.

アヤセ“月影転身”ズィーガーは攻撃時に相手の6コスト以下をすべてトラッシュに置けます.

PSも絶界も効果の対象になるため,一気に盤面を空けて攻撃態勢に移行出来ます.

 

天空を切り裂く餓豹ズィーガーはチャージ2枚消費で1回リブート出来ます.

パワー10500で相手PSの大型ゼクスを剥ぎながら1点取るのに適しています.

 

インフィニット・ギフト ズィーガーはチャージ補充&自壊でサポートします.

終天のイデア ズィーガーはチャージが3枚必要なので,サポートがあると動きやすいです.

 

4. デッキの補足

この項目ではデッキに採用しているカードについて補足します.

 

4.1 メインデッキについて

4.1.1 天使殺しの契約ズィーガー

自分のメインフェイズ開始時にチャージを増やしつつ,相手の3コスト以下を破壊出来ます.

デッキ上3枚から好きなカードを置けるため,チャージやトラッシュの調整が出来ます.

早期に破壊されてチャージに置かれると非常に展開が楽になります.

 

4.1.2 初春の令月 令和

黒で使いやすそうなライフリカバリーがなかったので緑から出張してもらいました.

攻撃時にリソースを入れ替えつつ,トラッシュも増やせるので非常に便利です.

ズィーガー♪バケーションやリソリンのためにリソースを操作出来るのは有難いです.

 

しかし,このデッキはこのカードしか緑を採用していません.

さらにこのカードを登場させる効果もないため,使用感は微妙な感じでした.

黒にも厳門の『苛烈』イガリマ的なカードがあればまた違うと思いますけどね.

プレデターデッキならば凶星の先触れアストロギが有力です.

凶星の先触れアストロギの効果の発動にはリソースにプレデターが5枚以上必要です.

 

しかし,このデッキはイベントを8枚採用しているため効果を使えるか怪しいです.

しかも,採用しているイベントがリソースリンクなので効果を使えない場面が多いです.

リソースリンクを使用しないならば凶星の先触れアストロギを採用したいところです.

 

4.1.3 弧月の爪撃ズィーガー

自分のオーバーブーストがいる場合,起動能力でトラッシュからズィーガーを登場させます.

そのため,オーバーブースト出来ているときは攻撃の起点として活躍してくれます.

このカードの優れた点はズィーガー登場効果が起動能力なことです.

なので,他のVBと異なりIGOB前のIGで登場した場合でも効果が使用出来ます.

 

4.1.4 ズィーガーと綾瀬 膠漆の絆

基本的にはリソースリンクの登場効果を使用します.

しかし,イベントの効果もなかなか使える効果です.

防御用に使用するのみならず,自分の3コスト以下を破壊して連続攻撃することも可能です.

 

4.1.5 ズィーガー♪バケーション

リソースのズィーガーの枚数に応じて効果が追加されます.

基本的にはリソースにズィーガーが6枚ある状態でズィーガー登場効果を狙います.

5コスト以下破壊は自分のゼクスも対象に出来るため,連続攻撃に転用できます.

 

さらに,リソースにズィーガーが3枚あるとチャージを2枚増やす効果もあります.

終天のイデア ズィーガー天空を切り裂く餓豹ズィーガーのコストも楽に用意出来ます.

 

4.2 デュナミスについて

4.2.1 紫電の破魔矢プファイル

5リソース時に先ほど説明した動きが出来ないときに使用します.

スクエアにあるすべての相手のゼクスのパワーとコストを下げるのは優秀な効果です.

特に次のターン相手がディンギルしたいときには刺さります.

ただし,このカードでドリーム・キーを入手出来ないのがネックです.

 

アヤセ“月影転身”ズィーガーと組み合わせて相手の7コスト以下を全てトラッシュ送りにする際にも使用します.

相手の盤面が強固で覆しにくい際に重宝するため,行動の選択肢として覚えておきたいです.

 

4.2.2 蔓延する『悪疾』アッハーズ

チャージ消費は重いですが,盤面を空けながら5コスト以下を回収出来るので優秀です.

誓いの禍刃ズィーガーを回収出来るため,IGOBしやすいです.

 

4.2.3 打ち据える『鋼槌』シュルシャガナ

パワー6000以下のゼクスに盤面を多数埋められている場合に使用します.

絶界に対しても効果があるため,イヴィルベイン エミクスを採用しているデッキと相対するときに活躍することが多いです

アヤセ“月影転身”ズィーガーがいるのでなくても問題ないですが,引けない時の保険です.

 

4.2.4 マスター・オブ・ビーチ ファオルペルツ

チャージ2枚消費で相手のゼクスを2枚まで破壊しつつ,破壊したコスト以下になるようにトラッシュから2枚までプレデターを回収します.

2面取れるため便利ですし,2枚プレデターを回収出来るため動きやすくなります.

相手の盤面が大きいほど回収対象も増えて美味しいです.

 

4.2.5 【大罪剣臨】嫉妬華レヴィアタン

自分のゼクスが攻撃するたびにチャージが増えます.

そのため,終天のイデア ズィーガーのコストを賄いやすくなります.

 

2つ目のコスト指定全体破壊効果も非常に強力です.

特に相手がNSに7コストを置いている状態でオーバーブーストもいる場合です.

その場合はNSの7コストを指定するだけでオーバーブーストも同時に処理出来ます.

さらに,相手PSに7コストがいるとPSも溶けるので攻撃が通りやすくなります.

ズィーガーデッキを相手にする際は気を付けたいところです.

 

4.2.6 【運命剣臨】愛憐翼ラファエル

シフト時にデッキ上5枚から好きなカードを2枚チャージに置けます.

そのため,チャージ枚数と質を確保しやすいです.

2つ目の効果でチャージから好きなズィーガーを登場させられるため,頭数を揃えやすいです.

 

4.2.7 【剣誓『死神』】綾瀬

オーバーシフトするだけでデッキ上のカードをチャージに置けます.

このデッキはチャージ消費が多いのでなかなか重宝します.

2つ目の効果で手札を切りつつ,相手の3コスト以下を破壊出来るので盤面を返しやすいです.

トラッシュから登場させたい手札にあるズィーガーを切れるのは便利です.

 

4.2.8 終天のイデア ズィーガー

チャージのズィーガー3枚消費でリブート出来るため,フィニッシャーに最適です.

しかも,同名が表だと攻撃時にパワー+5000されるため,大型ゼクスも一撃です.

 

ゼクス歴が長い方はお気づきかと思いますが,このカードは四足の勝利者ズィーガーのイデアライズ版ですね.

終天のイデア ズィーガーを見て四足の勝利者ズィーガーの思い出して懐かしくなりました.

 

4.3 オーバーブーストについて

4.3.1 “禍刃誓装”上柚木綾瀬

チャージ1枚消費で1面破壊かトラッシュからズィーガー回収を行えるため使いやすいです.

特筆すべきは効果の発動に回数制限がないことです.

そのため,チャージさえしっかり補充出来ればかなり動きやすい状況を作れます.

 

5. おわりに

色々と条件を整える必要があるものの,なかなか爆発力の高いデッキになったと思います.

終天のイデア ズィーガーのおかげでオーバーブースト出来なくても勝ちやすい印象です.

やはり連続攻撃出来るゼクスがリソースを使わずに登場するのは強力です.

 

もちろん,オーバーブーストしやすくなったため,今までよりも一段と戦いやすいです.

弧月の爪撃ズィーガーを回収してすぐに効果を使えたりと小回りが利きやすい感じです.

これからズィーガーデッキを組む方の参考になれば幸いです.

 

最後までお読みいただきありがとうございました.

 

コメント